『MICHIYOSHI NAOE』The first MODE Laboratory

『モードの流動・稼動』 21世紀のモードの新たな展望を切り開く 「衣服+身体」「コスメ+身体」を科学する。モダンカルチャーを科学する。 ファッション・社会文化研究 脳科学とファッション

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「下着の文化社会学」ワコールの女性用防寒下着「スゴ衣」

若い女の子の冬ファッションの基本は、ババシャツといわれる防寒肌着。
オシャレな女の子は、冬でもミニスカートにロングブーツ。
女の子の体調が心配される。
だからこそ、下着が重視される。
年輩のご理解ない一部のかたは、偏見の眼差しで、批判するが、ゴルフに着て行く男性用の薄いホット下着と素材は変わらない。物事の本質を見極める必要がある!

ワコールで発明された「スゴ衣」は、肌着業界で人気1位。
軽さは、上肌着でピーマンより軽い60グラム。
若い女の子から支持されている。
保温機能も軽さも大切だが、やはり女の子の気になるのはデザインだ!
キャミソール感覚で、私が彼女達の気持ちを代弁するなら「もうババシャツなんて言わせない」!
ワコール京都本社では、毎年ファッションのように手掛けてるそうだ!
偏見な目で見るのではなく、女の子のファッションの基本は下着だ。
啓発の意味を込めて世論に提唱したい!
女性の新たな身体表象を育む温かい黙示録である。
スポンサーサイト
  1. 2007/11/24(土) 07:26:30|
  2. 身体表象・表文化象メディア論身体社会学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<「JAPANモードの文化社会学」サントリー美術館「和モード日本女性、華やぎの装い」展 | ホーム | 「温泉の文化社会学」温泉産業のホスピタリティ>>

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2007/12/01(土) 06:27:06 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://10740828.blog123.fc2.com/tb.php/82-1f6d53e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。