『MICHIYOSHI NAOE』The first MODE Laboratory

『モードの流動・稼動』 21世紀のモードの新たな展望を切り開く 「衣服+身体」「コスメ+身体」を科学する。モダンカルチャーを科学する。 ファッション・社会文化研究 脳科学とファッション

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「身体文化社会学」3次元・モデルのいないファッションショー・アメリカで!-男の目・女の目ー

朝、フジテレビのめざましテレビを見ていたら、アメリカのある駅で面白いファッションショーが開催されたという。
バーチャルファッションショーである。そこには、生きた人間のファッションモデルはいない。
3次元で、服だけがあるいてくるというものだ。
その後と、アナウンサーたちのコメントに、男の目と女の目の違いを感じた。
大塚アナや軽部アナウンサーは、女性モデルがいなくて、衣服だけで残念だ!とつぶやいた。言葉悪いが、失礼をお許しいただき、おやじっぽい回答だった。
それに、反するように、高島アナウンサーは、洋服がじっく
り、見れて、選べてよい!との回答だった。男の目は、美人モデルが衣服を着ることによってトータルなファッション評価。女の目は、衣服のデザインの良し悪し、かわいさを単体に評価していた。確かに、ファッションの専門家ではない人は、顔からファッションを見る。しかし、ファッションリーダーは、ファッションと言う衣服から、身体とのバランスを見る。
3次元のバーチャルファッションショーは新しいファッションショーの予感を与えてくれた。アナウンサーの言葉のひとつひとつを取り上げファッションを評価するのも悪くない。企業の仕掛が面白い
スポンサーサイト
  1. 2007/11/09(金) 14:16:56|
  2. ファッション・モード・デザイン
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:0
<<表参道、新名所「ジャイル」 | ホーム | テーマパーク論-ディズニーランド・シー-ユニバーサルスタジオ->>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://10740828.blog123.fc2.com/tb.php/56-2bc7e8ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
  1. 2007/11/09(金) 15:38:17 |

-

管理人の承認後に表示されます
  1. 2007/11/09(金) 16:54:49 |

-

管理人の承認後に表示されます
  1. 2007/11/09(金) 18:39:55 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。