『MICHIYOSHI NAOE』The first MODE Laboratory

『モードの流動・稼動』 21世紀のモードの新たな展望を切り開く 「衣服+身体」「コスメ+身体」を科学する。モダンカルチャーを科学する。 ファッション・社会文化研究 脳科学とファッション

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ラグジュアリー:ファッションの欲望

京都へ標記の展覧会の談話に、平安神宮前の名前は忘れてしまいましたが、行ってきました。
大量の資料と大型ポスターをいただきました。
現在、東京でも開催されています。
恩師よりお便りいただきました。
まだ行ってないので行きたいと思います。
詳細は以下。

京都服飾文化研究財団
キュレター
深井晃子氏が
中心となり
京都に引き続き、
東京でも
2009年10月31日~2010年1月17日
東京都現代美術館(江東区木場公園)にて
「ラグジュアリー:ファッションの欲望」という
展覧会が開かれています。
------------「The first MODE Laboratory HP。」
------------http://10740828.blog123.fc2.com/
『NAOEMODE』
------------「The second MODE Laboratory HP。」
------------http://d.hatena.ne.jp/naoemode/
『NAOEMODE』
-------------MICHIYOSHI NAOE「愛」-----------
スポンサーサイト
  1. 2009/11/19(木) 00:12:58|
  2. ファッション文化論・心理学・ビジネス論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ユニクロ快進撃 | ホーム | 渋谷ギャルレッグファッション>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://10740828.blog123.fc2.com/tb.php/460-ed692414
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。