『MICHIYOSHI NAOE』The first MODE Laboratory

『モードの流動・稼動』 21世紀のモードの新たな展望を切り開く 「衣服+身体」「コスメ+身体」を科学する。モダンカルチャーを科学する。 ファッション・社会文化研究 脳科学とファッション

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ファッション雑誌『CanCam』研究

2009年7月7日、某大学専任教員である友人と、新宿のワインBarで飲む。
友人が中心となり、研究助成金が貰えるようになったそうである。微力ながら研究に務めさせていただきたい。
テーマは、この紙面では控えさしていただく事にする。
そして、友人の依頼のもと、ファッション雑誌『CanCam』等を中心に研究の進化と更なる展望と地平を切り開くため尽力をしたい。
------------「The first MODE Laboratory HP。」
------------http://10740828.blog123.fc2.com/
『NAOEMODE』
------------「The second MODE Laboratory HP。」
------------http://d.hatena.ne.jp/naoemode/
『NAOEMODE』
-------------------------
スポンサーサイト
  1. 2009/07/11(土) 11:49:52|
  2. 服飾学・服装社会学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<とんがり靴男急増中 | ホーム | 今なぜ人気ブランドCOACHか>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://10740828.blog123.fc2.com/tb.php/368-6d4e11ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。