『MICHIYOSHI NAOE』The first MODE Laboratory

『モードの流動・稼動』 21世紀のモードの新たな展望を切り開く 「衣服+身体」「コスメ+身体」を科学する。モダンカルチャーを科学する。 ファッション・社会文化研究 脳科学とファッション

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

こども時代の遊び

「こどもの頃って何して遊んだ」ってよく思う。

そういえば、保育園の延長で、夕暮れまで遊んで、家族でご飯を食べて、母親のふとももとふとももの間に顔を挟まれ歯を磨いて(おかげで今も虫歯なし)、お風呂入って(保育園や学校で習った歌を歌い)、家族で川の字になって、両親が寝るまで、絵本を読んでくれた。
そんな毎日のなか、友達と自然を道具に、遊びを考えたものであった。
先日、何十年前に通っていた保育園が懐かしく訪れた。
大きな保育園だったイメージが小さく感じ、お昼寝時間に、水道の蛇口で遊んでいて、母親が園長先生に呼ばれ、怒られるのではなく、園長先生が「道愛くんの個性を伸ばしたいからお母さんに一度見て欲しくて」と言われた時の写真が今もある。
その園長先生は、私のこころの心理を理解してくれていたのだと感謝の気持ちでいつかお会いしたい。
こども時代の遊びは、夢中にやりたいことをさせてくれていた日々のなかに、数え切れないくらい詰まっている。
続く

------------「直江道愛、第1モード研究所。ホームページ。」
------------http://10740828.blog123.fc2.com/
『直江道愛、NAOEMODE』
------------「直江道愛、第2モード研究所。ホームページ。」
------------http://d.hatena.ne.jp/naoemode/
『直江道愛、NAOEMODE』
-------------------------
スポンサーサイト
  1. 2008/03/11(火) 17:02:28|
  2. 保育学・発達心理学・教育心理学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<心理学・推薦図書 | ホーム | こどもと衣服(人間発達科学)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://10740828.blog123.fc2.com/tb.php/238-4ef20457
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。