『MICHIYOSHI NAOE』The first MODE Laboratory

『モードの流動・稼動』 21世紀のモードの新たな展望を切り開く 「衣服+身体」「コスメ+身体」を科学する。モダンカルチャーを科学する。 ファッション・社会文化研究 脳科学とファッション

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

女性の身体の衣服化・透明化

とかく、女性の身体の衣服化・透明化がファッションとしてクローズアップされている。簡単に言えば、露出化だ。こういった文化・理論社会学を年輩方々は、セクハラだ!と言う言葉で意味放免してしまう。
「法と文化」の根本的な理解が出来ていないのだろう。どこまでがワイセツでセクハラなのか。口に発するのもタブーだと、社会的認識に欠けると言う。
本当にそうだろうか。モード・ファッションをうわべだけの虚飾だと思うなら、社会のメカニズムをもう一度見直して欲しいと思う。問題提起だけにしておくことにしよう。
スポンサーサイト
  1. 2007/10/30(火) 18:40:08|
  2. 人間学・人間科学・生活環境論
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | カラーコンタクト>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://10740828.blog123.fc2.com/tb.php/23-0e3f0436
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

理論社会学

理論社会学での検索結果をマッシュアップ。一語から広がる言葉のポータルサイト。
  1. 2007/11/01(木) 19:44:02 |
  2. 一語で検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。