『MICHIYOSHI NAOE』The first MODE Laboratory

『モードの流動・稼動』 21世紀のモードの新たな展望を切り開く 「衣服+身体」「コスメ+身体」を科学する。モダンカルチャーを科学する。 ファッション・社会文化研究 脳科学とファッション

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「軽井沢町東京都24区」と言う「軽井沢ファッション基地」-地域活性化へむけて-

既に、地域活性化を目的に学術論文としてはじめて軽井沢ショッピングモールについて、口頭発表等もしている。

信濃毎日新聞、2008年2月22日、23日、24日の連載に同様に記載されている。

「ブランドの街、まるで東京24区」
「ブランドの街、夏や連休の大渋滞」
「ブランドの街、拡大路線また増床」
である。

あととしに、朝日新聞社、群馬県内の新聞社、軽井沢ショッピングモール、軽井沢商店街より資料提供をいただき、私自身、フィールドワークを活かしまとめたものである。

私は、軽井沢の現在の現象を「軽井沢ファッション基地」と「軽井沢町東京都24区」と言う言葉を使用し表現している。

21世紀の社会ライフデザインを担う、人生享受の衣食住ライフスタイル福祉を実現して行くためにも更なる研究の深化に務めたい。

本ホームページにも軽井沢に関する事項を掲載してあるので参照いただきたい。
上記、信濃毎日新聞連載を参照いただき、より軽井沢活性化へ実現して行きたい。

------------「直江道愛、第1モード研究所。ホームページ。」
------------http://10740828.blog123.fc2.com/
『直江道愛、NAOEMODE』
------------「直江道愛、第2モード研究所。ホームページ。」
------------http://d.hatena.ne.jp/naoemode/
『直江道愛、NAOEMODE』
-------------------------
スポンサーサイト
  1. 2008/02/24(日) 15:54:08|
  2. ファッション・モード・生活環境科学と社会福祉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<精神保健福祉士詳細について | ホーム | 明治学院大学、社会学部、現代GPシンポジウムに参加して-「共生社会」-(第2モード研究所に更に詳細掲載)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://10740828.blog123.fc2.com/tb.php/210-85df2889
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。