『MICHIYOSHI NAOE』The first MODE Laboratory

『モードの流動・稼動』 21世紀のモードの新たな展望を切り開く 「衣服+身体」「コスメ+身体」を科学する。モダンカルチャーを科学する。 ファッション・社会文化研究 脳科学とファッション

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「佐藤可士和」について

おととし担当講義で「佐藤可士和」について取り上げたことがある。
高校時代に、建築学や家政学デザイン学を学んできた学生も「すごい!」の言葉であった。
NHKのプロフェッショナルの流儀で佐藤可士和を特集していたものを受講生のみなさんに見てもらった。
百聞一見に如かず!
もちろん、佐藤可士和についての講義レポートも提出してもらった。
今回は、佐藤可士和について取り上げたいと思う。
------------「直江道愛、第1モード研究所。ホームページ。」
------------http://10740828.blog123.fc2.com/
『直江道愛、NAOEMODE』
------------「直江道愛、第2モード研究所。ホームページ。」
------------http://d.hatena.ne.jp/naoemode/
『直江道愛、NAOEMODE』
-------------------------
スポンサーサイト
  1. 2008/02/13(水) 09:35:56|
  2. ファッション・モード・デザイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<『はちみつとクローバー』 | ホーム | (バレンタインデーで悩んでる女性の方に)「チョコレート検定」の詳細について。>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://10740828.blog123.fc2.com/tb.php/188-75a1556c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。