『MICHIYOSHI NAOE』The first MODE Laboratory

『モードの流動・稼動』 21世紀のモードの新たな展望を切り開く 「衣服+身体」「コスメ+身体」を科学する。モダンカルチャーを科学する。 ファッション・社会文化研究 脳科学とファッション

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新しいファッションリーダー

2010年代には、小中学生の女子がファッションリーダーになると言われている。少子化にもかかわらず。
また、これからは、ファッションセラピーや医療として、高齢者、療養者、障害者にも活用されていかなければならない。
そんな警鐘を鳴らしながらファッションを楽しんでいただきたい。
スポンサーサイト
  1. 2007/10/27(土) 14:57:00|
  2. 身体表象・表文化象メディア論身体社会学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<現代アートとゴッホ | ホーム | 和服と浴衣>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://10740828.blog123.fc2.com/tb.php/14-c205aae8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。