『MICHIYOSHI NAOE』The first MODE Laboratory

『モードの流動・稼動』 21世紀のモードの新たな展望を切り開く 「衣服+身体」「コスメ+身体」を科学する。モダンカルチャーを科学する。 ファッション・社会文化研究 脳科学とファッション

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「クリスマスジュエリーの文化社会学」(消費論・市場交換の原理と意味)

人はなぜジュエリーを身につけるのか。指輪に焦点を絞って考えると10本の手足の指に身につける意味はなぜか。人々は、ブライダル、子供の誕生記念、恋人のために、クリスマスに、記念日に、交換したり、プレゼントしたり動機も様々だかなぜだろうか。

それは、つける指によって指輪に意味があるからである。
「ピンキー・リング」pinky ring 小指...「チャンスや秘密」
「ブライダル・リング」bridal ring 左薬指...「服従と信頼」「左薬指は心臓までつながる」愛の象徴
「中指リング」...「直感やインスピレーション」
「インデック・スリング」人差し指...「人を導き教える」
「サム・リング」thumb ring親指...「権力や権威」
「トゥ・リング」toe ring...ファッション的

その他「ブライダル・リング(結婚指輪marriage ring・婚約指輪engagement ring)」
「エタニティー・リングeternity ring(2人の記念日)」「ベビー・リングbaby ring
(子供の出産記念)」「ボージー・リング」「ジグネット・リング」「リガード・リング」

ステキなクリスマスを迎える恋人たち、家族に是非、指輪のプレゼントを。

文化人類学的な意味での通過儀礼と現代消費社会のジュエリーは、次回に。
スポンサーサイト
  1. 2007/12/21(金) 16:19:22|
  2. 都市社会学・文化・理論社会学
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<(文化社会学・若者論・ファッション観光論)王妃マリーアントワネット風、「お姫様」集団、西欧文化顕れる。 | ホーム | 観光文化経済学のアプローチ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://10740828.blog123.fc2.com/tb.php/113-d6e61d48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【文化社会学】についてのお得なブログリンク集

文化社会学 に関する最新のブログ検索の結果をまとめて、口コミや評判、ショッピング情報を集めてみると…
  1. 2007/12/25(火) 09:23:18 |
  2. 旬なキーワードでお得なブログのリンク集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。