『MICHIYOSHI NAOE』The first MODE Laboratory

『モードの流動・稼動』 21世紀のモードの新たな展望を切り開く 「衣服+身体」「コスメ+身体」を科学する。モダンカルチャーを科学する。 ファッション・社会文化研究 脳科学とファッション

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

(3)空飛ぶファッションショー「ファッション観光論」

ちなみに、女子大学の人気No.1の職業は、JTBである。また、上戸彩が主演したドラマ『キャビンアテンダント』の客室乗務員やグランドホステスは、制服、メイク、ヘアーメイク、スカーフなど、ファッションの一部として大人気である。また、客室乗務員は、その国の民族・地域・ファッション性が現れるので、「空飛ぶファッションショー」と呼ばれて過言でない。なぜなら、歴史的に見て、客室乗務員の制服ほど、時代を反映した表現形態はないからだ。空飛ぶファッションショーは、グローバルなモードであることは間違いない!

備考・・・客室乗務員は、 [(3)空飛ぶファッションショー「ファッション観光論」]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2007/10/31(水) 22:18:27|
  2. ファッション観光学(キャビンアテンダンド、グランドホステス、ホテル制服論)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(2)観光とファッション「ファッション観光論」(著者直江が提唱する新たな学問領域)

「ファッション」における濃密な関連が問題となるのはまさしく「街づくり」であることが明白なことである。その意味において、「ファッション基地」としての「5大Collection都市」は、「ファッション観光論」を論じようとするとき、すぐれて典型的な分析事例として取り上げることが可能である。そしてまた「ファッション観光論」の新たな地平を切り開く視点を提供してくれるのである。
  1. 2007/10/31(水) 13:04:23|
  2. (著者直江自身が提唱する)ファッション観光論・ブランドホテル論・観光ホテル空間プロデュース論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(1)観光とファッション「ファッション観光論」(直江が提唱する新たな学問領域)

現代消費社会における「観光」および「ファッション」の文化現象とは、単なるモノの消費でなく、歴史上のどんな時代と比べても、質的に大きく異なる特質を持つ「消費」現象である。そして社会全体における「消費」の比重がけた外れに大きいことも明白である。「消費」の在り方ひとつで、社会全体の様態が変容したり決定されたりしてしまうと言っても過言でない。従って、本質的にモノとイメージ・時間と空間の消費を喚起し増幅させるような、極めて優れた社会装置やダイナッミックな仕掛け(メディア・広告・ポスターなどの問題を含む)についての分析・ [(1)観光とファッション「ファッション観光論」(直江が提唱する新たな学問領域)]の続きを読む
  1. 2007/10/31(水) 13:03:34|
  2. (著者直江自身が提唱する)ファッション観光論・ブランドホテル論・観光ホテル空間プロデュース論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

モードと商業広告、メッセージ付与とマスメディア論

ファッションとは、あるいは、衣服とは、または、下着とは、単なる服飾研究ではない。なによりも「身体」との関係を根底的に問い直してみる事が必要な前提条件である。ファッションは、生理的あるいは生存維持の目的以上に女性にとって何を意味し、どのような事を象徴しているのかを、女性の「身体」という観点から問い直してみる。「衣服は、第2の皮膚」という立場から「とりわけ女性は、ファッションと言う衣服かされた身体を文明化(加工)してきたのか」、また「ポスターが日本の身体をどのように表現 [モードと商業広告、メッセージ付与とマスメディア論]の続きを読む
  1. 2007/10/31(水) 12:58:22|
  2. 人間学・人間科学・生活環境論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アパレル業界就職宣戦異常なし、日テレ鈴江奈々アナのセンスを要チェック!

はや既に、大学3年生など就職活動がはじまっている。アパレル、コスメ業界に就職希望するひとは、『ファッション界就職読本』(星雲社)をお勧めしたい。肝心な事は、早め早めである。上記の本に書かれているように、「おもいっきりの笑顔で、前歯6本出して、目線を相手にしっかりむけて、大きな声で自分の魅力を思う存分発揮する」ことである。身嗜みであるが、ジーパン会社以外は、身につけない事。アパレル・コスメ会社の人事の人に失礼がないことは、お客様にも失礼がない。ではどのように自己を表現したらよいだろうか。
よく好きな女優、アイドル [アパレル業界就職宣戦異常なし、日テレ鈴江奈々アナのセンスを要チェック!]の続きを読む
  1. 2007/10/31(水) 12:25:34|
  2. 人間学・人間科学・生活環境論
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

冬季節、ビール派?

寒くなってきたこの季節、お酒を嗜みたい。最近の若い女性・OLは、ビール派ではないと言う。
まずは、「生」で乾杯ではなく、カクテル、サワー、芋焼酎、梅酒がトレンドのようだ。
苦味が敬遠され、ビールは、おやじと言うイメージが先行しているらしい。あなたは何派?ですか?

私は、カシスです。
  1. 2007/10/31(水) 09:09:47|
  2. 人間学・人間科学・生活環境論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クリスマス・お歳暮商戦

はや既に、デパート・百貨店では、クリスマス・お歳暮商戦が繰り広げられている。
どうやら、今年のクリスマス商戦は、若い女性やOLの、自分自身の為のものらしい。それは、クリスマス用のメイクアップである。女性にとってクリスマスは、一大イベントである。そこに向けて、クリスマスに流行る化粧品を各ブランド会社が手掛けている。今年のコスメのトレンドを早くキャッチしてみたい。
同様に、デパート・百貨店では、お歳暮商戦も繰り広げられている。伊勢丹、高島屋、三越、松坂屋、大丸など、近年まれにみる斬新なお歳暮商戦が仕掛けられている [クリスマス・お歳暮商戦]の続きを読む
  1. 2007/10/31(水) 09:01:01|
  2. 人間学・人間科学・生活環境論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タイトルなし

  1. 2007/10/31(水) 01:02:26|
  2. 人間学・人間科学・生活環境論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

女性の身体の衣服化・透明化

とかく、女性の身体の衣服化・透明化がファッションとしてクローズアップされている。簡単に言えば、露出化だ。こういった文化・理論社会学を年輩方々は、セクハラだ!と言う言葉で意味放免してしまう。
「法と文化」の根本的な理解が出来ていないのだろう。どこまでがワイセツでセクハラなのか。口に発するのもタブーだと、社会的認識に欠けると言う。
本当にそうだろうか。モード・ファッションをうわべだけの虚飾だと思うなら、社会のメカニズムをもう一度見直して欲しいと思う。問題提起だけにしておくことにしよう。
  1. 2007/10/30(火) 18:40:08|
  2. 人間学・人間科学・生活環境論
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

カラーコンタクト

1990年代は、様々な文化・理論社会学が生まれた時期であった。その象徴がカラーコンタクトであった。首都圏の大学生や若者、特に女性は、こぞってはめていた。そのうえに、ヘアーカラー、ピアス、スーパーモデル、タトゥー、携帯と言った様々な文化が生まれた。批評家たちは、こぞって欧米へのあこがれ、コンプレックスと批判・罵倒したが、本当にそうだったろうか。都内のK大学のストリートファッションを焦点に統計した研究結果や今の日本文化・理論社会学から振り返ると日本が生んだ独特の文化であったと言える。健康あってのファッションやお洒落 [カラーコンタクト]の続きを読む
  1. 2007/10/30(火) 18:15:13|
  2. 化粧学・化粧文化論 MAKE-UP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

医療とファッション「ファッション医療論」

病院に入院した患者にとって、早く元気に退院したいのは当然だと思う。私も経験がある。お風呂に入れない、パジャマでお洒落もヘアーメイクもメイクアップもできない。こんなつまらない事はない。最近は、モデルがストッキングをデザインしたりしている。神田うのや蝦原友理など。些細な事かもしれない。しかし、ファッションと言うお洒落をしたい、早く社会復帰したい、色や季節感を感じて早く外で遊びたい。もっと、日本の大学、医学、社会福祉士では、上記のような「ファッションセラピー」を学ぶ科目を開設すべきである。残念ながら皆無である。 [医療とファッション「ファッション医療論」]の続きを読む
  1. 2007/10/29(月) 12:17:33|
  2. ファッションと医療・介護・福祉・セラピー
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0

ファッションモデルのやせすぎは本当に美しいの?

1990年代、スーパーモデルが生まれる。同時に、モデルのやせすぎが問題になる。生まれながらの身体を「The_Birthday_Suit」と言う。自然美である。対極するようにファッションモデルの美しいさとは、ファッションの道具としての身体が商品化されているコードだからである。そこから拒食症で亡くなったりするのだ。不適切な言葉だが、太っていようと痩せていようと、自己をコントロールできないならどちらが美しいなんて言えないのではないか。1番美しいのは健康的な身体美である。それが自然美でもファッション的な美でも両者に含まれる身体美である
  1. 2007/10/29(月) 07:18:02|
  2. 人間学・人間科学・生活環境論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ファッション研究

ファッション研究をとかくうわべだけの遊びだと軽視する人がいる。
では、そう述べる人にとってファッションは、何を意味しているのか。
ファッションが生まれるからにはそれなりの理由がある。
言わば、社会規範との闘いなのだ。女子高生がミニスカートの制服を着たり、電車の中で化粧したりする。社会と言う権力の逸脱なのだ。
素敵な魅力ある明るい顔で対応するショップの店員。個性的なスタイルで生き生き街をあるく人。ファッションなくして、社会は存在しますか?この日本社会で!
  1. 2007/10/28(日) 23:24:31|
  2. 人間学・人間科学・生活環境論
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:0

東京ガールズコレクション

新しいファッションシステム。携帯で服を購入する。1日で3000万を超すビジネス。
テレビで年輩のコメンテータが「世も末だ」と述べていたが、メディアやファッションシステム、文化を全く理解してないと思った。これも、2年も経てば、学問の一部として、著書や大学で盛んに研究されるだろう。
  1. 2007/10/28(日) 20:58:48|
  2. 身体表象・表文化象メディア論身体社会学
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

神戸オークラホテル

藤原紀香と陣内の結婚披露宴をした神戸オークラホテルに一泊どうしてもしたく1番安い部屋に泊まりました。三ノ宮の生田神社や高校時代の仲間と卒業記念に行った場所を訪れ、懐かしくでも阪神淡路大震災で少し町並みが変わっているのと同時に災害の恐ろしさを思いしらされました。
しかし、素敵な神戸は夜景が綺麗でした。
お勧めします!
  1. 2007/10/28(日) 13:32:25|
  2. 観光学・ホテル学
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

神戸・京都・研究会

先日、京都に本社がある下着をはじめウエディングドレス、女子マラソンのユニホームを手掛けている会社の研究会に毎度のことですが出席しました。
某大学院の非常勤講師もされている笠原美智子さんの発表討論会でした。同郷の長野県出身で親近感がありました。笠原美智子さんの著書をお勧めします。
高校時代の仲間と大学合格記念、お疲れ様会で、男女交えて、長野から青春18切符で12時間以上かけて、神戸に旅行いきました。15年前。体調わるかったのですが、どうしても懐かしく行きたくなり、京都タワーホテルに一泊し、体調整えて神戸に行きました。
  1. 2007/10/28(日) 13:24:56|
  2. 観光学・ホテル学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

現代アートとゴッホ

生前、ゴッホの絵画は、1枚しか売れなかったと言われている。
しかし、現代アートの代表者、村上隆や佐藤可士和の作品は、日本の国境を越え、アート・マネジメントとして高額、高い価値を認められている。
  1. 2007/10/27(土) 17:29:29|
  2. 人間学・人間科学・生活環境論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新しいファッションリーダー

2010年代には、小中学生の女子がファッションリーダーになると言われている。少子化にもかかわらず。
また、これからは、ファッションセラピーや医療として、高齢者、療養者、障害者にも活用されていかなければならない。
そんな警鐘を鳴らしながらファッションを楽しんでいただきたい。
  1. 2007/10/27(土) 14:57:00|
  2. 身体表象・表文化象メディア論身体社会学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

和服と浴衣

女子大学生など、成人式や卒業式でもう振袖を購入しているのでしょう。
浴衣や和服は、神田うのや蝦原友理などがデザインをしファッションの一部として流行しています。
しかし、浴衣などは本来、下着であって、花火大会などにアクセサリーや香水をつけて出かけるようになったのは平成になってからです。
和服の着物も昔は、雨合羽やコートとしてカジュアルにはおられていたので、そんなルーツも知っておくと面白いです。
十二単は、12枚着ていたのではなく十二分に着ていたと言う意味なのでそんな豆知識も覚えておくと良いですね。
  1. 2007/10/26(金) 23:31:57|
  2. 人間学・人間科学・生活環境論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

和服と浴衣

女子大学生など、成人式や卒業式でもう振袖を購入しているのでしょう。
浴衣や和服は、神田うのや蝦原友理などがデザインをしファッションの一部として流行しています。
しかし、浴衣などは本来、下着であって、花火大会などにアクセサリーや香水をつけて出かけるようになったのは平成になってからです。
和服の着物も昔は、雨合羽やコートとしてカジュアルにはおられていたので、そんなルーツも知っておくと面白いです。
十二単は、12枚着ていたのではなく十二分に着ていたと言う意味なのでそんな豆知識も覚えておくと良いですね。
  1. 2007/10/26(金) 23:31:46|
  2. 人間学・人間科学・生活環境論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

和服と浴衣

女子大学生など、成人式や卒業式でもう振袖を購入しているのでしょう。
浴衣や和服は、神田うのや蝦原友理などがデザインをしファッションの一部として流行しています。
しかし、浴衣などは本来、下着であって、花火大会などにアクセサリーや香水をつけて出かけるようになったのは平成になってからです。
和服の着物も昔は、雨合羽やコートとしてカジュアルにはおられていたので、そんなルーツも知っておくと面白いです。
十二単は、12枚着ていたのではなく十二分に着ていたと言う意味なのでそんな豆知識も覚えておくと良いですね。
  1. 2007/10/26(金) 23:30:45|
  2. 人間学・人間科学・生活環境論
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

デパート

19世紀半ば、世界ではじめてデパート・百貨店が、出来たのはパリのボン・マルシェ百貨店である。プシコー夫妻によってそのマニュアルはつくられた。バーゲンセールも。
  1. 2007/10/25(木) 20:01:30|
  2. 人間学・人間科学・生活環境論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

身体

日本人の体格は、男性は太り、女性は痩せ、バストは小さくなり、ヒップが大きくなっている。朝日新聞より。
この影響は、衣料、車、電機製品に影響を与えている。
  1. 2007/10/25(木) 18:03:59|
  2. 人間学・人間科学・生活環境論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

卒業論文の方法

従来のパリで生まれた、オートクチュール・プレタボルテコレクション(パリ・東京・イタリア・ニューヨーク・イギリス)ではなく、東京ガールズコレクションを研究するほうがよい。
  1. 2007/10/25(木) 15:43:27|
  2. 人間学・人間科学・生活環境論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リアル・クローズ

新しいファッションショー。パリコレクションの伝統を崩しはじめた日本の新たな文化政策である。
  1. 2007/10/25(木) 10:15:03|
  2. 人間学・人間科学・生活環境論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウエディングドレス

今やウエディングドレスは、ファッションの一部である。
  1. 2007/10/25(木) 07:53:45|
  2. ウエディング・ブライダル・プロデュース論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウエディングドレス

今やウエディングドレスは、ファッションの一部である。
  1. 2007/10/25(木) 07:51:30|
  2. 人間学・人間科学・生活環境論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モードのシステム

消費社会のモードの記号の稼動
  1. 2007/10/25(木) 02:00:20|
  2. 人間学・人間科学・生活環境論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

デザイン

デザインとは何か。
  1. 2007/10/25(木) 00:32:50|
  2. 人間学・人間科学・生活環境論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ファッション

ファッションとは何か。
  1. 2007/10/24(水) 23:56:41|
  2. 人間学・人間科学・生活環境論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。