『MICHIYOSHI NAOE』The first MODE Laboratory

『モードの流動・稼動』 21世紀のモードの新たな展望を切り開く 「衣服+身体」「コスメ+身体」を科学する。モダンカルチャーを科学する。 ファッション・社会文化研究 脳科学とファッション

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

資生堂鎌倉工場見学

2010年10月16日
TBS
ONAIR
『王様のブランチ』
資生堂鎌倉工場見学
年間1万2000人が見学に。
二ヶ月先まで予約済み。
マキアージュをはじめ資生堂全ての口紅を鎌倉工場で生産。
1日、2万本を生産。バック充填方式で。

見学の後は、化粧品の実験コーナーを体験し「美しい肌」をいつまでも保てるように、理解を深める。
工場見学者は、資生堂エリクシールをはじめとするサンプル商品をお土産でもらえる。
はしのえみ、中村明花ほかブランチリポーター
------------「The first MODE Laboratory HP。」------------http://10740828.blog123.fc2.com/『NAOEMODE』------------「The second MODE Laboratory HP。」------------http://d.hatena.ne.jp/naoemode/『NAOEMODE』-------------MICHIYOSHI NAOE「愛」-----------「naoemode」
スポンサーサイト
  1. 2010/10/16(土) 18:55:16|
  2. ファッション・コスメ産業経済企業論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

化粧品のおまけ文化と値切り文化

2010年5月3日
フジテレビ
ONAIR
『めざましテレビ』
特集
「ココ調!」
「おまけ文化と値切り文化」
化粧品など、韓国では商品を買うとおまけとして、
試供品や他の化粧品を
付けてくれるという。
それに対峙し、日本では、化粧品でもおまけよりも値切り、安くしてくれるモノを買う傾向がある文化があるそうだ。
椿原慶子アナウンサーほか
------------「The first MODE Laboratory HP。」------------http://10740828.blog123.fc2.com/『NAOEMODE』------------「The second MODE Laboratory HP。」------------http://d.hatena.ne.jp/naoemode/『NAOEMODE』-------------MICHIYOSHI NAOE「愛」-----------「naoemode」
  1. 2010/05/04(火) 18:58:03|
  2. ファッション・コスメ産業経済企業論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本ブームアパレル

2010年3月17日
ONAIR
テレビ東京
『ワールドビジネスサテライト』
「日本ブームアパレルにも商機」
来月からVOGUEをはじめi-Pad等の電子書籍で、ファッション雑誌を展開していく、新しいツールを。
小谷真生子
------------「The first MODE Laboratory HP。」
------------http://10740828.blog123.fc2.com/
『NAOEMODE』
------------「The second MODE Laboratory HP。」
------------http://d.hatena.ne.jp/naoemode/
『NAOEMODE』
-------------MICHIYOSHI NAOE「愛」
-----------
  1. 2010/03/17(水) 18:40:30|
  2. ファッション・コスメ産業経済企業論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ネイル魔力をカル調

2009年12月1日
ONAIR
フジテレビ
『めざましテレビ』
カル調
特集
「2009年ネイルクイーン」深田恭子
土屋アンナ
石田純一

『TOKYO NAIL EXPO 2009』2009年11月29・30日
東京国際フォーラムにて

あくまでも私の主観的意見だが、本blogでも既に2年前以上に述べたが男性のネールは当たり前。
そしてネイルは、二つに分けること。
清潔感としての「ネイル」。
ネイルアートとしての「ネイル」。

高島彩、生野陽子アナウンサーほか
  1. 2009/12/01(火) 22:24:48|
  2. ファッション・コスメ産業経済企業論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

つけまつげの「秘」奥義

2009年12月1日
ONAIR
フジテレビ
『めざましテレビ』
ギャル調
特集
「渋谷イマドキギャルのつけま事情」
こだわりカスタマイズ
渋谷ギャルのつけま事情
つけまを着ける理由
1位、眼が大きく見える
2位、盛れる

眼ヂカラが必要

何枚も、上まつげ、下まつげに着ける。
これは、まるで稲を植えるような例えから「田植え」といわれる。
10枚20枚は当たり前。
本当の自分のまゆげより、つけまつげで5ミリから6ミリ長く見せる事ができる。
つけまで12、5ミリ
本来のまつげ7、3ミリ
に見せる事ができる。

ただつけまつげで眼ヂカラが出るわけではない。
そこに、つけま+アイラインでよりいっそう眼ヂカラが出るのだ。
売れいきは昨年の2倍。

戸部洋子、高島彩、生野陽子、遠藤玲子アナウンサーほか
------------「The first MODE Laboratory HP。」
------------http://10740828.blog123.fc2.com/
『NAOEMODE』
------------「The second MODE Laboratory HP。」
------------http://d.hatena.ne.jp/naoemode/
『NAOEMODE』
-------------MICHIYOSHI NAOE「愛」-----------
  1. 2009/12/01(火) 22:20:38|
  2. ファッション・コスメ産業経済企業論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スーパーのファッションPB戦略

2009年10月14日、
ONAIR
フジテレビ
『めざましテレビ』
「ココ調!」
特集
「大手スーパーのファッションPB」
本日より、ドンキホーテにてファッションプライベートブランドを販売。
デフレのこの現代社会で、渋谷の若い女性は、お金をかけずにオシャレをするという。
トータルコーディネートで5000円~10000円くらい。
それには、大手スーパーのファッションプライベートブランドの格安戦略があるという。
「デザイン×安さ」
イトーヨーカ堂、イオン、西友、等。

高島彩アナウンサー、生野陽子アナウンサーほか
------------「The first MODE Laboratory HP。」
------------http://10740828.blog123.fc2.com/
『NAOEMODE』
------------「The second MODE Laboratory HP。」
------------http://d.hatena.ne.jp/naoemode/
『NAOEMODE』
-------------------------
  1. 2009/10/14(水) 18:55:13|
  2. ファッション・コスメ産業経済企業論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パリ変えたユニクロ

2009年10月10日、
朝日放送
ONAIR
『地球まるごとTV』
特集
「パリ変えたユニクロ」
パリ、オペラ座界隈に、2009年10月1日、ユニクロ海外3店舗目、OPEN。
800人が列ぶ。
------------「The first MODE Laboratory HP。」
------------http://10740828.blog123.fc2.com/
『NAOEMODE』
------------「The second MODE Laboratory HP。」
------------http://d.hatena.ne.jp/naoemode/
『NAOEMODE』
-------------------------
  1. 2009/10/10(土) 11:40:35|
  2. ファッション・コスメ産業経済企業論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京ガールズコレクション2009

2009年9月24日
NHK衛星第2放送
ONAIR
『東京ガールズコレクション2009』
MC、ココリコ
トップランウェイモデル山田優から。

------------「The first MODE Laboratory HP。」
------------http://10740828.blog123.fc2.com/
『NAOEMODE』
------------「The second MODE Laboratory HP。」
------------http://d.hatena.ne.jp/naoemode/
『NAOEMODE』
-------------------------
  1. 2009/09/25(金) 22:46:08|
  2. ファッション・コスメ産業経済企業論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年秋冬流行のデニム

2009年9月18日、
フジテレビ
『めざましテレビ』
ONAIR

「mottoいまどき」
特集
「今年、秋冬のデニム」
Rock系デニム
もこもこデニム
ほか

フジテレビ
生野陽子アナウンサーほか
------------「The first MODE Laboratory HP。」
------------http://10740828.blog123.fc2.com/
『NAOEMODE』
------------「The second MODE Laboratory HP。」
------------http://d.hatena.ne.jp/naoemode/
『NAOEMODE』
-------------------------
  1. 2009/09/18(金) 19:46:36|
  2. ファッション・コスメ産業経済企業論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.9 TGC 特集

2009年9月15日、
フジテレビ
『スーパーニュース』
ONAIR、

第9回
TOKYO
GIRLS
Collection

「美の競演&独占密着
華麗なる熱狂夢舞台」

ランウェイは45メートル

特集モデル

渡辺知夏子
トリンドル玲奈

ノベルティグッズの利点

伊勢丹ガール等


------------「The first MODE Laboratory HP。」
------------http://10740828.blog123.fc2.com/
『NAOEMODE』
------------「The second MODE Laboratory HP。」
------------http://d.hatena.ne.jp/naoemode/
『NAOEMODE』
-------------------------
  1. 2009/09/15(火) 18:49:04|
  2. ファッション・コスメ産業経済企業論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

UNIQLO女性の脚へのデザインへ

2009年9月13日、ONAIR、
『C-MAIN』
特集
「UNIQLOCollection」
モデル杏

UNIQLOでは、女性のファッションの美しさは、脚にあると意識し、ファッションデザインに力を入れている。
UNIQLOの商品を見れば一目瞭然との事である。
------------「The first MODE Laboratory HP。」
------------http://10740828.blog123.fc2.com/
『NAOEMODE』
------------「The second MODE Laboratory HP。」
------------http://d.hatena.ne.jp/naoemode/
『NAOEMODE』
-------------------------
  1. 2009/09/14(月) 00:01:50|
  2. ファッション・コスメ産業経済企業論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

王様のブランチー特集TGCの舞台

2009月9月12日、ONAIR
『王様のブランチートレンド@チャンネル』

特集
第9回東京ガールズコレクション
「特集TGCの舞台」
長谷川潤
冨永愛
山田優
ほか

流行の傾向
キーワード
「80年代」
「Rockテイスト」


MC、はしのえみ、ブランチガール中村明花ほか

詳細は、今週末にPick up
------------「The first MODE Laboratory HP。」
------------http://10740828.blog123.fc2.com/
『NAOEMODE』
------------「The second MODE Laboratory HP。」
------------http://d.hatena.ne.jp/naoemode/
『NAOEMODE』
-------------------------
  1. 2009/09/13(日) 22:56:34|
  2. ファッション・コスメ産業経済企業論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フアッションムック

2009年9月8日、日本テレビ『スッキリ!!』
ONAIR

特集

「完売続出ブランド付録本が熱い女性がハマる戦略とは?」

キーワードは、
「フアッションムック」

あくまでも私の主観的要約だが、
例えば、高級人気ブランドのカバンが、フアッション雑誌の付録とともに購入できる。フアッション雑誌は、売れる、ブランド広告になる。女性消費者は、最新のフアッションブランドバックと情報が得られる。
女性の心(欲望)は、つねに、満たされることなく、コード化されていくのである。


------------「The first MODE Laboratory HP。」
------------http://10740828.blog123.fc2.com/
『NAOEMODE』
------------「The second MODE Laboratory HP。」
------------http://d.hatena.ne.jp/naoemode/
『NAOEMODE』
-------------------------
  1. 2009/09/08(火) 18:13:30|
  2. ファッション・コスメ産業経済企業論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神戸コレクション 2009

2009年9月7日、ONAIR、フジテレビ『めざにゅー』『めさましテレビ』

2009年9月6日、グランドプリンスホテル新高輪で行われた国内最大規模のガールズフアッションショー

「神戸コレクション 2009 AUTUMN/WINTER」

詳細は、上記、標記を検索参照。
------------「The first MODE Laboratory HP。」
------------http://10740828.blog123.fc2.com/
『NAOEMODE』
------------「The second MODE Laboratory HP。」
------------http://d.hatena.ne.jp/naoemode/
『NAOEMODE』
-------------------------
  1. 2009/09/07(月) 22:01:48|
  2. ファッション・コスメ産業経済企業論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第9回東京ガールズコレクション

2009年9月7日、ONAIR、フジテレビ『めざにゅー』『めざましテレビ』、日本テレビ『スッキリ!!』

特集
「2009年9月5日開催
第9回東京ガールズコレクション」

テーマ
「ザ・ハンティング」

於)代々木第1体育館
2万3000人が集まる
24のブランドが出展
モデルとタレントが100人出演
日本最大級のフアッションショーとして君臨する。

------------「The first MODE Laboratory HP。」
------------http://10740828.blog123.fc2.com/
『NAOEMODE』
------------「The second MODE Laboratory HP。」
------------http://d.hatena.ne.jp/naoemode/
『NAOEMODE』
-------------------------
  1. 2009/09/07(月) 20:59:48|
  2. ファッション・コスメ産業経済企業論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サントリー美術館「和モード日本女性、華やぎの装い」展

「和モード-日本の女性、華やぎの装い-」展を東京ミッドタウン、サントリー美術館に見に行きました。都内の某女子大学の先生方や大学の事務をしている友人などに会えて大変意義あるものでした。
日本ではまだまだ、偏見があるこの分野の研究を啓発していくべきと改めて認識できました。
日本文化論において、化粧文化あるいは、衣服と身体についてこれまで研究されてこなかったこと等。
大阪樟蔭女子大学化粧文化コース村澤博人教授の講演があり、日本女性の化粧文化、身体感覚、価値観等、西欧と比較しながら、通時的・共時的、多様化、現代の男女の化粧のボーダレス化と言った様々な視点から考察されたご教授をお聞きしました。内容は、村澤博人『顔の文化誌』(講談社学術文庫、2007年)に詳しいです。
展覧会の内容は以下の通り。
第一章 小袖の和モード
十二単から小袖へ(有職文様) 小袖模様の変遷 小袖雛形本(小袖の装飾技法)
第二章 描かれた和モード遊楽の和モード 立木模様 描かれた職人

第三章 化粧と嗜みの和モード
眉化粧と白粉 お歯黒 紅化粧(紅板) 化粧道具 香道具と喫煙具

第四章 髪形と髪飾りの和モード
髪形
奈良時代の髪形
平安時代の髪形
江戸前期の髪形
江戸中期の髪形
江戸後期の髪形
明治時代の髪形

髪飾り

(省略)

第五章 文明開花と近代和モード
束髪の登場 近代のポスター
第六章 和モードのクリスマスとお正月
和モードのクリスマス
和モードのお正月
京都の十二か月
江戸の十二か月

以上の通りである。
百聞一見に如かず。
日本女性の乙女心、化粧感覚、身体感覚が理解できます。是非、お勧めします。
私は、鎌倉時代十三世紀からの化粧手箱を生まれてはじめてみれて、その端麗さに驚きを隠せませんでした。
  1. 2008/01/06(日) 22:16:54|
  2. ファッション・コスメ産業経済企業論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ファッション文化産業」(ファッションのお仕事32種類)-ファッション業界への就職は早めが決め手ー

大学3年生短大1年生の方々は、ファッション・コスメ業界への就活は始まっています。来年の3月に面接していただけるように活動していきましょう。
以下において、分類掲載しておきます。
外資ブランドで、ネット申し込みは難しい場合は、手紙、葉書を書きましょう。申し込み殺到の場合有利です。
資格については、今度掲載します。
Fashion Creator
マーチャンダイザー・ファッションデザイナー・テキスタイルデザイナー・ニットデザイナー・パタンナー・カラリスト・バックデザイナー・ジュエリーデザイナー・靴デザイナー・帽子デザイナー・生産管理・品質管理
Fashion Dhistributor
ディストリビューター・広報担当者・プレス・バイヤー・営業・ビジュアルマーチャンダイザー・ファッションコーディネーター・店長・販売員・古着屋・着物コーディネーター
Fashion Communication
ファッションショーの企画・モデル・スタイリスト・ヘアーデザイナー・メイクアップアーティスト・ネイリスト・ファッション雑誌編集者
資格はあったほうがよいがなくてもなれます。
ひねりのあるエントリーシート、前歯を8本出して笑える魅力ある笑顔、派手でも奇抜でもきちんとした身嗜み。
自分がショッピングに行って好感もてる店員が理想。
なぜなら、店員の印象の良さは、どんな職種でもそのブランド企業の「顔」だからです。
人に失礼ないような振る舞いが内定の決め手です!
  1. 2007/12/10(月) 00:07:12|
  2. ファッション・コスメ産業経済企業論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「JAPANモードの文化社会学」サントリー美術館「和モード日本女性、華やぎの装い」展

サントリー美術館「和モード日本女性、華やぎの装い」展
WA@MODE JAPANESE FEMALE MODE・TRADITIONAL COSTUME&MAKE UP
2007年12月23日~2008年1月14日

講演会「化粧と顔の文化からみた美」
2008年1月6日
村澤博人氏(大阪樟蔭女子大学教授)

展覧会があります。大変興味深いので記載させていただきました。

クリスマスイルミネーションが奇麗で都内のネオンに影響されない東京ミッドタウンのところです。

モード学、メセナ論、文化経済学、アーツ&マネージメント論として取り上げてみました。

日本の女性の着物、浴衣、などモードとして着目を浴びるようになったのは、平成になってからである。

いま日本の成熟している西欧モードに「和モード」ブームが女性の間で取り上げられている。

例えば、日本の和傘や化粧の変遷など。

村澤博人先生の研究アプローチの仕方に、「眉毛の変遷ひとつが研究対象」と論じられていたことがあった。

以前担当した科目で「宝塚の今昔メイク」を卒論でやりたいと発表してくれた学生がいた。眉毛研究であった。 眉毛ひとつでモードがわかる。
上記展覧会が待ち遠しい気持ちである。
  1. 2007/11/25(日) 05:39:23|
  2. ファッション・コスメ産業経済企業論
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:1

「温泉の文化社会学」温泉産業のホスピタリティ

寒い。とてつもなく。雪が降り積もる銀世界。行くとこは、ひとつ、温泉とスキー場があるところだ。
新潟の赤倉温泉に足を運んでみた。
長野県から新潟へ入ると、山国から開放され、白銀の世界にいつも感動する。
赤倉温泉には、そんな景色を見ながら露天風呂に入るのが最高だ。
露天風呂に入るといろいろな県からたくさんの人達がたくさん来ていて、缶ビールを飲みながら会話や交流するのが楽しい。世界観が広がる。
これが本当の癒しだ!
ふもとの民宿には、足湯があり、雪降るなか、湯ざめしないように浸かっていると、ここでも出会いがある!
都内や関西からアルバイトに来ている学生さんだ。
街中まで、宿泊客のご飯の材料を買いに行ったり、お店の商品を売っている。
そこでの何気ない会話、「どこからきたんですか?」という交流、サービスでくれる温かいコーヒー。

最高のホスピタリティ(おもてなし)だ!
その気持ちの触れ合いに氷点下の気温も忘れ、身も心もいつまでも温泉に入っている温もりを覚える。
そこに文化の原点と真の産業の在り方を見た。
  1. 2007/11/24(土) 05:12:41|
  2. ファッション・コスメ産業経済企業論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

続き

などよくみたものだ。最近は、そんな和やかなコミュニケーションの場所もなく、寂しい限りだ。会社帰りのOL達は、出会いを求めて、スポーツジムに通う。
何か、むなしく、つまらない。
スポーツジムもまた人間の「身体」を交渉の場に、欲望と消費(金)が渦巻く商品なのか。
もっと肯定的な視点から、スポーツジム文化産業を取り上げられる必要性を見出だしたいものだ。
これらが、単なるムーブメントで終わらないよう、警鐘だけ打ち鳴らしておこう。
[備考]
私の経験からであるが、スポーツクラブに所属していた者として、インストラクターは、体育の教職免許を必要としたほうが良い。
筋肉について、コミュニケーション能力、教育・人材育成、老人・福祉といった多極化、危機管理能力が必要とされるからである。
提言しておこう。
  1. 2007/11/23(金) 09:08:12|
  2. ファッション・コスメ産業経済企業論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「スポーツ文化社会学・産業論」の新の在り方を問う。

どこもかしこも、スポーツジムばかり。短大や専門学校でもスポーツジム経営論やインストラクター育成コースなど、時代を反映してか、駅や車内の広告に掲載されている。また、子供の習い事で、「水泳」は、常にランキング上位だ。これは、習う側の見方である。スポーツジム経営側からみると、午前中は、シルバータイム、午後は、小学生、夕方から夜は、大人をマーケットの対象としている。スポーツジムは、基本的に、エアロビクスなどジム系、スイミング系、テニス・スカッシュ系、サービスとして、お風呂、岩盤浴、エステなど、様々だ。その幅は広い。 [「スポーツ文化社会学・産業論」の新の在り方を問う。]の続きを読む
  1. 2007/11/23(金) 08:59:59|
  2. ファッション・コスメ産業経済企業論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。