『MICHIYOSHI NAOE』The first MODE Laboratory

『モードの流動・稼動』 21世紀のモードの新たな展望を切り開く 「衣服+身体」「コスメ+身体」を科学する。モダンカルチャーを科学する。 ファッション・社会文化研究 脳科学とファッション

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

コーセーの安室奈美恵CM

2011年3月25日に発売されたコーセーメイクアップ「エスプリーク」の安室奈美恵のCM。
何か吸い込まれて行くような美しさがある。
注目したい!
------------「The first MODE Laboratory HP。」------------http://10740828.blog123.fc2.com/『NAOEMODE』------------「The second MODE Laboratory HP。」------------http://d.hatena.ne.jp/naoemode/『NAOEMODE』-------------MICHIYOSHI NAOE「愛」-----------「naoemode」
スポンサーサイト
  1. 2011/03/28(月) 23:36:33|
  2. ビューティ文化論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「頬や口元に彩りが流行」

2011年3月5日
産経新聞、22面
小野田雄一によれば
「頬や口元に彩りが流行」
「目元メーク全盛は終わり?」
「口紅の技術革新 ・トラブル認知進む」
「各社PRが奏功!?」
------------「The first MODE Laboratory HP。」------------http://10740828.blog123.fc2.com/『NAOEMODE』------------「The second MODE Laboratory HP。」------------http://d.hatena.ne.jp/naoemode/『NAOEMODE』-------------MICHIYOSHI NAOE「愛」-----------「naoemode」
  1. 2011/03/06(日) 19:05:11|
  2. ビューティ文化論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

CanCam3月号春のCan流フェース

『CanCam3月号』
pp180-187
特集
「春のCan流フェースの作り方」
読者72名に聞きました。「通勤・通学メーク心がけていること
「ナチュラルだけど地味じゃない」
「清潔感!」
「印象に残る華やかさ」」
「ナチュラル上品フェース
で好感度アップ
オフィスメークで大切なのは上品な色と輝き。唇はナチュラルなピンクを、目元は透明感と立体感を主役にすれば、Can流オフィスの愛されメークの完成です!」
「T.P.P.O別メークアレンジ
「テキパキお仕事モード

おしゃれ友達と女子会
出会いに期待な歓送迎会

ドキドキの初デート」
  1. 2011/03/01(火) 23:44:41|
  2. ビューティ文化論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

CanCam3月号リップ&グロス

『CanCam3月号』
pp172-173
特集
「春の新色コスメ」
「リップ&グロス
欲しいのは、顔がバッと明るくなる、ツヤプルカラー」
「1位
すももピンクのセット買いで白く、明るい肌にみせたい!」
「2位
求めているのは顔色が悪くみえない
はちみつベージュ」
「3位
透明感たっぷりの
イチゴジャム色で
目ざすはおいしそうな唇」
------------「The first MODE Laboratory HP。」------------http://10740828.blog123.fc2.com/『NAOEMODE』------------「The second MODE Laboratory HP。」------------http://d.hatena.ne.jp/naoemode/『NAOEMODE』-------------MICHIYOSHI NAOE「愛」-----------「naoemode」
  1. 2011/03/01(火) 23:24:14|
  2. ビューティ文化論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

近年の口紅商戦

あくまでも主観的意見だが、

ファストファッション(みんなが同じファッションに我慢出来るか)、ギャルファッションの飽和(ギャルファッションからの逸脱)、3D画面の地デジテレビの鮮明に映る、潤いあるグロスの唇、女優タレントモデル。婚活ブームといわれながら女子会ブームの流行。ファッションコスメとは、身体を文明化(加工)すること。
カラーコンタクト、ヘアーカラー、ピアス、チーク、目元を盛る目力メーク、ピアス、顔黒、残されたメークパーツは、唇だけ。
顔だけが綺麗に映るデジカメの家電流行など。
写メール、ブログ、プリクラ、フェイスブックも含む。
社会の趣向が、個人でどう打ち出すか、年齢別のターゲット層もあるが、
コスメ商戦が口元に着目するのも必然かも知れない。
------------「The first MODE Laboratory HP。」------------http://10740828.blog123.fc2.com/『NAOEMODE』------------「The second MODE Laboratory HP。」------------http://d.hatena.ne.jp/naoemode/『NAOEMODE』-------------MICHIYOSHI NAOE「愛」-----------「naoemode」
  1. 2011/03/01(火) 18:08:07|
  2. ビューティ文化論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Fashion時田麗子

『Beauty Book Spring 2011資生堂』
によれば、時田麗子は、
「Fashion
ランウェイから今春のメークトレンドを指南
ピンクや赤のリップが
どのコレクションでも続出

ニューヨークから始まり、ロンドン、ミラノ、パリへと続いていた2011年春夏コレクション。
全体の傾向としてはシンプル&ミニマルを打ち出すデザイナーが多く、70年代のコンサバスタイルも復活していました。色もペールトーンや白がメインとなり、昨年までのインパクトのあるファッションとは真逆の流れに。それでも、訪れた人々の目に新鮮に映ったのは、メークの力によるものでした。とりわけ、目立っていたのがナチュラルメークにピンクや赤のリップをつけたスタイル。ひとつ間違えると地味に見えてしまう飾り気の少ないミニマルスタイルも、このメークで格段にフレッシュかつ愛らしい雰囲気に。また、コンサバルックで提案したヌーディーカーラーに黒のアイラインで目元を強調したメークも心に残るものでした。トレンド飽和時代となった現代。パーツメイクとのバランスで新しさや個性を出すのが、おしゃれの突破口となるのかもしれません。」
と教示する。
------------「The first MODE Laboratory HP。」------------http://10740828.blog123.fc2.com/『NAOEMODE』------------「The second MODE Laboratory HP。」------------http://d.hatena.ne.jp/naoemode/『NAOEMODE』-------------MICHIYOSHI NAOE「愛」-----------「naoemode」
  1. 2011/02/28(月) 14:24:28|
  2. ビューティ文化論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Market片山けい

『Beauty Book Spring 2011資生堂』
によれば、片山けいは、
「Market
時代の最先端からメークの今をレクチャー
パーツメイクに脚光が集まったのは
日本文化の賜物

今の20代のモデルや女の子を見ていると、「アイメークが命!」という感覚は共通のよう。そして、メークが驚くほど上手いんです。ここまでメークが飛躍した理由って何だろう?と考えてみると、自分の顔をとても研究しているんですよね。最近はハーフ顔がブームですが、雑誌のテクニックをそのまま使うのでなく、「自分ならここを足そう」とか「この色にしよう」という応用が自然とついているのもそのせいかもしれません。そして、メークへの関心を高める手助けとなるのが90年代後半からの日本文化、プリクラや写メール、ブログなどの自己アピールの場が飛躍的に広がり「かわいくあること」が当たり前になった気がします。それはむしろいいことで、自分に自信がつくし、気がつかなかった才能が芽を出すことも。そして、今、若い世代のパーツメイクは目だけでなく、口元にも広がってきているように感じます。」
と指摘している。
------------「The first MODE Laboratory HP。」------------http://10740828.blog123.fc2.com/『NAOEMODE』------------「The second MODE Laboratory HP。」------------http://d.hatena.ne.jp/naoemode/『NAOEMODE』-------------MICHIYOSHI NAOE「愛」-----------「naoemode」
  1. 2011/02/28(月) 13:57:11|
  2. ビューティ文化論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。