『MICHIYOSHI NAOE』The first MODE Laboratory

『モードの流動・稼動』 21世紀のモードの新たな展望を切り開く 「衣服+身体」「コスメ+身体」を科学する。モダンカルチャーを科学する。 ファッション・社会文化研究 脳科学とファッション

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

真木よう子の資生堂CM

2010年1番注目するファッションモデルは、「資生堂インテグレート真木よう子」である。
特に、真木よう子のCM。
資生堂インテグレート真木よう子のこれまでの数々のCMは、とても魅了されてしまうものである。
------------「The first MODE Laboratory HP。」------------http://10740828.blog123.fc2.com/『NAOEMODE』------------「The second MODE Laboratory HP。」------------http://d.hatena.ne.jp/naoemode/『NAOEMODE』-------------MICHIYOSHI NAOE「愛」-----------「naoemode」
スポンサーサイト
  1. 2010/09/15(水) 19:45:24|
  2. 化粧文化、身体と心理の相関論、消費社会論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鈴江奈々アナウンサーメイク

最近、メイクアップで、誰が1番素敵ですか?
という質問に、
日本テレビ鈴江奈々アナウンサーと答えたい。
何故か。
TPOがしっかり出来ているからである。
『バンキシャ』ではナチュラルメーク、
『仰天ニュース』ではいまどき。
『NEWSZERO』では大人の女性らしさ。
とヘアーメイクやチーク、アイシャドーの色、口紅を変えているのに気付く。
1番TPOを上手く使い自己を理解した素敵なメイクアップである。
と言っても過言でない。

と言える。

------------「The first MODE Laboratory HP。」------------http://10740828.blog123.fc2.com/『NAOEMODE』------------「The second MODE Laboratory HP。」------------http://d.hatena.ne.jp/naoemode/『NAOEMODE』-------------MICHIYOSHI NAOE「愛」-----------「naoemode」
  1. 2010/04/08(木) 00:59:14|
  2. 化粧文化、身体と心理の相関論、消費社会論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TAKANO YURI(たかの友梨)×沢尻エリカ

2010年3月21日
TBS
ONAIR
『アッコにおまかせ』
特集
TAKANO YURI(たかの友梨)ビューティクリニックのイメージキャラクターにまた新CMに沢尻エリカを起用。19日に記者会見。
桜を630本。計300万円。
かけてプロデュース。
------------「The first MODE Laboratory HP。」
------------http://10740828.blog123.fc2.com/
『NAOEMODE』
------------「The second MODE Laboratory HP。」
------------http://d.hatena.ne.jp/naoemode/
『NAOEMODE』
-------------MICHIYOSHI NAOE「愛」
-----------
  1. 2010/03/21(日) 12:26:06|
  2. 化粧文化、身体と心理の相関論、消費社会論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

資生堂uno FOG BAR

20090905162938
資生堂
SHISEIDO
uno
FOG BAR

今、話題のCM4人組
妻夫木聡×小栗旬×瑛太×三浦春馬
「霧?こんなんでキマっちゃうわけ?」
あくまでも私の主観的意見だが、髪をあえて短くし、Black×GRAY×WHITEできめたモッズ系に近いフアッションは、何か清潔感と60年代のイギリスを思い浮かばせるような、懐かしさと現代フアッションへの斬新さを取り入れている部分がかなりの好感を与えているのではないかと思う。
詳しくは、以下のURLから参照。
http://www.shiseido.co.jp/uno
------------「The first MODE Laboratory HP。」
------------http://10740828.blog123.fc2.com/
『NAOEMODE』
------------「The second MODE Laboratory HP。」
------------http://d.hatena.ne.jp/naoemode/
『NAOEMODE』
-------------------------
  1. 2009/09/06(日) 01:29:40|
  2. 化粧文化、身体と心理の相関論、消費社会論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ファンデーションの未来を切り開いた男

2009年8月7日、日本テレビ『未来創造堂』特集「化粧品をかえた開発」
ファンデーションの未来を切り開いた田中洋一郎を紹介。
MC、とんねるず木梨憲武、日本テレビアナウンサー、西尾由佳里
------------「The first MODE Laboratory HP。」
------------http://10740828.blog123.fc2.com/
『NAOEMODE』
------------「The second MODE Laboratory HP。」
------------http://d.hatena.ne.jp/naoemode/
『NAOEMODE』
-------------------------
  1. 2009/08/07(金) 21:16:57|
  2. 化粧文化、身体と心理の相関論、消費社会論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

CanCam9月号特集「メ・ザイク」

常識超え!目が盛りスパーク「メ・ザイク」主義へ
今またみんなのアイメーク熱がスゴイ!!つけまやエク、こだわりラインやシャドウ・・・etc。
常識にとらわれないそのテクの数々はもはやアイメークを超えた「目細工」の域。極限メガ盛りデカ目、でも流行も押さえてちゃ~んとかわいい「メ・ザイク」特集です!
(上記『CanCam9月号』pp176-189抜粋、詳細参照。)
------------「The first MODE Laboratory HP。」
------------http://10740828.blog123.fc2.com/
『NAOEMODE』
------------「The second MODE Laboratory HP。」
------------http://d.hatena.ne.jp/naoemode/
『NAOEMODE』
-------------------------
  1. 2009/07/30(木) 19:24:30|
  2. 化粧文化、身体と心理の相関論、消費社会論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京ガールズコレクションモデル

2009年7月20日、フジテレビ『SMAP×SMAP』ONAIR
「東京ガールズコレクション超人気モデル」

出演者モデル紹介

浦浜アリサ、原裕美子、マリエ、水原希子、渡辺知夏子

第9回東京ガールズコレクション
2009年9月15日開催
(於)東京代々木体育館
------------「The first MODE Laboratory HP。」
------------http://10740828.blog123.fc2.com/
『NAOEMODE』
------------「The second MODE Laboratory HP。」
------------http://d.hatena.ne.jp/naoemode/
『NAOEMODE』
-------------------------
  1. 2009/07/20(月) 22:36:51|
  2. 化粧文化、身体と心理の相関論、消費社会論
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

茂木健一郎新刊著作『化粧する脳』

名前:新刊JP編集部
タイトル:茂木さんの、脳に関する新しい書籍を紹介します!

『MICHIYOSHI NAOE』The first MODE Laboratory
MICHIYOSHI NAOEさん

MICHIYOSHI NAOEさん、こんにちは。突然のコメント、失礼致します。
オンラインブックガイド「新刊JP」を運営しております、新刊JP編集部と申します。

茂木さんの脳研究にご関心をお持ちとの記事を拝見して、コメントをさせていただきました!
今日はそんな熱心なMICHIYOSHI NAOEさんに是非ご紹介したい本があります。
茂木健一郎さんの新作、『化粧する脳』という本です。

内容を少しご紹介すると・・・
・女性は鏡に向かって化粧するとき、左右対称の顔、つまり「人から見た顔」に近づけようとしている。
・鏡に映った顔、メイク前は自分の顔、メイク後は他人の顔と認識している。
・「チラ見せ」が、エロスのキモ。

など、当然のようでちょっと不思議な現象を、脳科学の面から研究・分析しています。
単純な読み物としても気軽に楽しんでいただける大変興味深い内容になっていますので、是非お手にとってみてください!

なお、茂木さんの特別インタビュー記事のほか、音声インタビューも、今なら無料でお聞きいただけます!是非こちらもご覧にいらしてください。
http://www.sinkan.jp/special/kesyou/
それでは、突然のコメント、大変失礼いたしました。
新刊JPはまだブログを運営していないのですが、ご意見などありましたら、是非こちら→http://www.sinkan.jp/help/otoiawase.htmlからお寄せください!お待ちしております。
  1. 2009/03/18(水) 19:57:53|
  2. 化粧文化、身体と心理の相関論、消費社会論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

続き補足・ファッションキーワード女性の身体と心理、身体と衣服の問題。

現代のファッションモデルの傾向、拒食症や心理と身体の相関問題において衣服と身体関係についての問題提起。
番組のキャッチフレーズとして
『「ファット」is_Beautiful!健康美である!』
と明言。
(痩せすぎではなく、現代社会のなかで健康的で活躍できる女性の意味。)
上記、2008年5月6日フジテレビ『スーパーニュース』の特集、語彙引用抜粋。
現代女性の身体と心理の相関関係の警鐘。現代社会に翻弄される女性のメンタリティの問題。
------------「直江道愛、第1モード研究所。ホームページ。」
------------http://10740828.blog123.fc2.com/
『直江道愛、NAOEMODE』
------------「直江道愛、第2モード研究所。ホームページ。」
------------http://d.hatena.ne.jp/naoemode/
『直江道愛、NAOEMODE』
-------------------------
  1. 2008/05/06(火) 18:57:39|
  2. 化粧文化、身体と心理の相関論、消費社会論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ファッションキーワード。現代女性の身体と心理の相関関係における痩せすぎ問題について。女性と社会規範との境界について。

下記、2008年5月6日フジテレビ『スーパーニュース』の特集、語彙引用抜粋。
現代女性の身体と心理の相関関係の警鐘。現代社会に翻弄される女性のメンタリティの問題。痩せすぎは本当に美しいのか。価値観は。

番組のなかで、ファッションデザイナードン小西は、次のように現代女性の身体と心理の今後の在り方を示唆する。

ファッションとファッションモデルの身体の相関関係における現在の三つのキーワード。
「リラックス」
「ボリューム」
「自然回帰」。


上記の3つのキーワードが現代女性の身体と心理の相関関係の痩せすぎ、拒食症などで死に至る社会規範との救済提言。


------------「直江道愛、第1モード研究所。ホームページ。」
------------http://10740828.blog123.fc2.com/
『直江道愛、NAOEMODE』
------------「直江道愛、第2モード研究所。ホームページ。」
------------http://d.hatena.ne.jp/naoemode/
『直江道愛、NAOEMODE』
-------------------------
  1. 2008/05/06(火) 18:20:27|
  2. 化粧文化、身体と心理の相関論、消費社会論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ポストモダン主義現在の意味

ポストモダン主義の現在の価値の位置づけも再考したい。
------------「直江道愛、第1モード研究所。ホームページ。」
------------http://10740828.blog123.fc2.com/
『直江道愛、NAOEMODE』
------------「直江道愛、第2モード研究所。ホームページ。」
------------http://d.hatena.ne.jp/naoemode/
『直江道愛、NAOEMODE』
-------------------------
  1. 2008/01/20(日) 17:50:10|
  2. 化粧文化、身体と心理の相関論、消費社会論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「化粧学」2007年の特別な日のお出かけに「クリスマスメイクはゴーヂャス」!

街はクリスマス模様一色。お歳暮商戦でごったがいしている百貨店で、女性がとりわけきらびやかに輝いている場所がある。それは、化粧品カウンターとネイルコーナーである。
各メーカーの販売員の方々もクリスマスに向けて自分自身のメイクや香水、ネイル、ヘアーメイクにいたるまで力が入っている。
では私達は、今年の流行をどうキャッチしたらよいのか。そのキーワードは「クリスマスメイクはゴーヂャスに!」である。
特別な日のお出かけには力が入るので。
人気のRMKがお勧め。ポイントは。
アイシャドーは、ベージュをベースにキラキラシャドーを。キラキラのハイライトを目の下側にも。少しキツメに見えると目が大きく感じる!
リップメイクは、リップライナーで全体を塗りベースを作り、グロスでキラキラリップに!
こうすると、今年流行のまばたきするとキラキラに。おしゃべりをするとぷるんぷるん感の口元に!

クリスマスビューティコースがあるのでSalonをお勧め!活用アイテムは・・・
セブンイレブンなどコンビニで買えるキラキラメイクキッド(パデゥウインターシャイニー)
ネイルは、ゴールドラメ。キラキラのフェイスパウダー。
ネイルアートは、サンタなどのネイルシートを使ってみる。
セレブな気持ちでの特別な日のお出かけは、メイクBOXもってゴージャスなクリスマスメイクを楽しむ準備を!しておきましょうね。少し早いですが「MerryChristmas」。
  1. 2007/12/18(火) 12:56:40|
  2. 化粧文化、身体と心理の相関論、消費社会論
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1

(社会調査研究)「身体論」情報提供求む。「身体社会学」「身体と文化産業」などの視点からお願い申しあげます。

2007年12月14日にち、フジテレビ「スーパーニュース」にて、下記の身体論についての報道がありました。言葉の引用は、安藤優子キャスターより。
「ちょいワル世代と呼ばれる40代の男性のほうが、現在の中高高校生よりも足が長いと言う文部科学省のデータ結果が出た」という。しかし「その原因がわからず、研究者の方々に調べて欲しい」とのことでした。つまり現在の若者のほうが「スタイルが悪くなっている」と言う指摘でした。
是非、情報提供いただけたら嬉しく思います。
よろしくお願い申しあげます。
  1. 2007/12/15(土) 12:21:38|
  2. 化粧文化、身体と心理の相関論、消費社会論
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1

「文化社会学」ワンセグヲークマン、明日発売!

ヲークマンと言ったら、何を思い出すか。私は、まず、猿がヲークマンを聞きながらと言うCMを思い出す。ちょうど、第二次ベビーブームの世代の私には、英語のリスニングの為に、買ったものであった。あの時の耳から聞こえてきた音楽の音はすごく驚きをいまだ覚えている。
確か、その年のCM大賞は、その発明をしたSONYの猿のヲークマンの宣伝であったと思う。
日本ばかりでなく、世界中が注目した代物であった。自転車に乗って学校に行く学生がヲークマンを聞いていて交通事故になったと言うニュースがよく流れ、ヲークマン禁止!と言う学校もあったく [「文化社会学」ワンセグヲークマン、明日発売!]の続きを読む
  1. 2007/11/16(金) 18:42:29|
  2. 化粧文化、身体と心理の相関論、消費社会論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ファッションの流行は、「モコモコ!」「ファッション音楽文化論」クリスマスソ\ング・意外と知られていないお勧め曲!Check it out!

空間プロデュースの基本は、音楽である。クリスマスソ\ングのイメージSongは、以下。恋人達のクリスマス-Mariah Carey。ラスト・クリスマス-ワム。ハッピークリスマス-Celine Dion。星に願いを-ビリー・ジョエル。オー・ホリー・ナイト-クリスティーナ・アギレラ。ディス・クリスマス-アッシャー。リトル・ドラマー・ガール-アリシア・ギーズ。ザ・クリスマス・ソ\ング-ホイットニー・ヒューストン。オール・アイ・ウォント・フォー・クリスマス-TCL。マイ・オンリー・ウィッシュ-Britney Spears。ドゥ・ゼイ・ノウ・イッツ・クリスマス-バン [ファッションの流行は、「モコモコ!」「ファッション音楽文化論」クリスマスソ\ング・意外と知られていないお勧め曲!Check it out!]の続きを読む
  1. 2007/11/16(金) 06:51:07|
  2. 化粧文化、身体と心理の相関論、消費社会論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「文化・理論社会学」「文化産業論」-偏見の眼差し・女性の化粧の何が悪い-美肌熱数兆円産業-(化粧文化論)2007年のメイクアップ大賞の女優は誰に!-

以前、ある女子大学の行事で、お偉い方が「男に気を使って化粧ばかりしてるな、内面を化粧しろ」とおっしゃられた。会場は、一瞬凍りついた。この話は、ほかの女子大学の教授は、「自分の身を男性から守る必要はある」とおっしゃられた。しかし、小生のような者が疑問を投げ掛けるのも失礼だが、敢えて取り上げてみたい。支離滅裂ではないか。よく「色気」と言う言葉を使う。字のごとく、「気持ち」の 「色」を身体表象することだと定義する。ならば、この社会の中で化粧は、いらないのか、ほどほどと言う人もいるがその基準もあいまいだ。つい最近 [「文化・理論社会学」「文化産業論」-偏見の眼差し・女性の化粧の何が悪い-美肌熱数兆円産業-(化粧文化論)2007年のメイクアップ大賞の女優は誰に!-]の続きを読む
  1. 2007/11/14(水) 05:26:50|
  2. 化粧文化、身体と心理の相関論、消費社会論
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1

「食文化論」-増える男の「スイーツ」趣向-そのマーケットと背景と結果-「スイーツと男の身体表象」

最近、メタボリックで、腰痛、ギックリ腰だ、という男の人の話をよく聞く。
しかし、マーケットは相反するように、「男の為のスイーツ商品」が販売促進しているという。なぜだろう?
コンビニに行くと「男の・・・」と言うスイーツがたくさん並んでいる。ある調査によると10社中9社が販売しているという。
食べ放題の飲食店によれば、スイーツを食べるのは、女性より男性の方が多いという。飲み屋・居酒屋によれば、最近、個室形式の部屋にする傾向が流行りで、飲みの閉めはラーメンではなくスイーツが多いという。個室だと周りの目を気にすることなく [「食文化論」-増える男の「スイーツ」趣向-そのマーケットと背景と結果-「スイーツと男の身体表象」]の続きを読む
  1. 2007/11/13(火) 07:25:47|
  2. 化粧文化、身体と心理の相関論、消費社会論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

若者論(2)ウォルト・ディズニー日本の携帯市場に参入。ターゲットは、ティーンエイジャー!

ディズニーキャラクターは、日本の文化にあうのか。今度は、携帯市場に、来年の四月を目指し参入するらしい。
本場、アメリカでは、動画配信のディズニーキャラクターが市民に受け入れられなかった。では、日本のマンが文化に便乗して、ソフトバンクと提携し、ティーンエイジャーを対象に市場に参入だ。今年、あるいは、来年は、日本でディズニーブームの最高潮か。
年賀状もディズニーキャラクターのものが出回っている。ファイブ・フォックス、コムサ・デ・モードのMONOコムサも、文房具をはじめディズニーキャラクターで売り上げを伸ばしている。 [若者論(2)ウォルト・ディズニー日本の携帯市場に参入。ターゲットは、ティーンエイジャー!]の続きを読む
  1. 2007/11/12(月) 19:01:52|
  2. 化粧文化、身体と心理の相関論、消費社会論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クリスマス・コフレ-コスメチックの世界ー消費文化とメーカーの販売促進戦略-「化粧文化論」化粧ポーチは身体の一部!

東京駅、新大丸がオープン。2階のフロアは、化粧品メーカーが47社が店舗を構\える。女性にとって、丸の内レディにとってこの上ない喜びだ。
クリスマスに向けて、クリスマス・コフレが流行している。コフレとは、フランス語でCOFFRE(宝箱)の意味である。値段も手頃で一万円位だ。メーカーは、クリスマスのプレゼントとして、女性に「限定商品」とメッセージを送る。女性は、限定商品に弱い。ついつい買ってしまうのだ。命の次にかけがえないものだからである。
また、女性は、化粧ポーチは必須アイテムである。ある女性は「化粧ポーチは身体の一部」 [クリスマス・コフレ-コスメチックの世界ー消費文化とメーカーの販売促進戦略-「化粧文化論」化粧ポーチは身体の一部!]の続きを読む
  1. 2007/11/11(日) 07:08:53|
  2. 化粧文化、身体と心理の相関論、消費社会論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

表参道、新名所「ジャイル」

都内、原宿、表参道ヒルズを対面するように「ジャイル」が今月の頭にオープンした。
その目玉は、BVLGARI カフェである。BVLGARIカフェは、世界初、現在ジャイルしかない。
BVLGARIは、ホテル経営も手掛けている。ミラノ本店とバリにある。「BVLGARIHOTEL」として、大人気。常に予約一杯だ。日本でもファッションモデル土岐田麗子とインパルス堤下が、BVLGARIHOTELバリに旅行に行って話題となった。
本題にもどるが、BVLGARIカフェのチョコレート類は、凄い!新しいBVLGARIのロゴを入れ金粉をかけてある。1個600円から1500円以上するものもある。 [表参道、新名所「ジャイル」]の続きを読む
  1. 2007/11/10(土) 12:22:07|
  2. 化粧文化、身体と心理の相関論、消費社会論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(1)「文化社会学」-メイド文化産業の何が悪い!学術の対象である-

権力をもちたいもの、誇示したいものは、新しいモノが嫌いだ。なぜなら、新しいモノとは、モードだからだ。モードとは、日本語で「形式」であり、秩序を壊し、また新しい秩序を作り続ける循環なものだからだ。
かつて、マーケッティングを教えようと思い、本屋に行った。コトラーなど少し古典めいた、現代社会には当たり前すぎて、理論が当て嵌まらないものをテキストにするものもどうかとおもった。はじめてのショップオープンBOOKのコーナーがあり、ミクロ経済的な部分から入門しようと思った。そこには、有機野菜で作るショップなどブームなタイト [(1)「文化社会学」-メイド文化産業の何が悪い!学術の対象である-]の続きを読む
  1. 2007/11/05(月) 19:38:20|
  2. 化粧文化、身体と心理の相関論、消費社会論
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0

(2)「文化産業論」-sm2・サマンサモスモスのファッションと環境の試み-

市場調査が重要視されるが、1番は、インターシップ、ワークショップ、企業との共同研究を奨励したい。まずは、①集客人口②経済効果③トレンド調査である。足を使うべきである。
昨今は、ファッションも環境問題を取り上げている。都内、高円寺に本社をかまえるCanである。そのなかにあるぶらんど、サマンサモスモスは、フィンランドの福祉国家をモデルケースとしてファッションを展開している。そのショップは、木目調、白を基本とした雰囲気、海や水といった地球との対話を大切にする。そこに、流行色で、アクセントカラーを導入し、遊び心を打ち [(2)「文化産業論」-sm2・サマンサモスモスのファッションと環境の試み-]の続きを読む
  1. 2007/11/04(日) 20:50:44|
  2. 化粧文化、身体と心理の相関論、消費社会論
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

ドイツでヒップの世界大会「身体表象論」

ドイツのミュンヘンで、ヒップ(お尻)の美を競う世界大会があった。世界各国から、男女問わず、参加したそうだ。優勝者には、日本円で165万円とヒップのモデルの確約と保険が受賞されたという。
ここで肝心な事は、時代が新たな「身体表象論」を求めている、あるいは、その起爆剤となっていることだ。
われわれは、何を求めて、ヒップに着目しているのか。これまでにない身体意識であると思う。
学術、学問的に、とかく偏見を持ち意味向かい合わない人たちには、その身体表象の意味の変遷、未来を問う必要があることを示唆、問題提供しておこう。 [ドイツでヒップの世界大会「身体表象論」]の続きを読む
  1. 2007/11/02(金) 16:09:01|
  2. 化粧文化、身体と心理の相関論、消費社会論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。