『MICHIYOSHI NAOE』The first MODE Laboratory

『モードの流動・稼動』 21世紀のモードの新たな展望を切り開く 「衣服+身体」「コスメ+身体」を科学する。モダンカルチャーを科学する。 ファッション・社会文化研究 脳科学とファッション

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヘアーアレンジ

2012年1月9日
フジテレビ
オンエア
『めざましテレビ』
ココ調
特集
「いまどきのヘアーアレンジ」

ヘアーメイクではなく、ヘアーアレンジが
若者女性のなかで流行しているという。
レディー・ガガ
等、おてほんに
ヘアーアレンジを楽しんでいる。
様々なヘアーアレンジをしている。
東京スカイツリーをはじめなんでも取り入れている。
そこにプラスしてヘアーアートを
取り入れていもいる

カラーをつけるのだ。

結婚式や成人式等、普段のファッションにも
ヘアーアレンジを楽しんでいるそうだ。
松尾翠アナウンサー
スポンサーサイト
  1. 2012/01/20(金) 00:17:12|
  2. 人間学・人間科学・生活環境論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

別れは出会い

別れは出会いのはじまりである。
どう人と別れたか。
その有終の美で
出会いがはじまる。
------------「The first MODE Laboratory HP。」------------http://10740828.blog123.fc2.com/『NAOEMODE』------------「The second MODE Laboratory HP。」------------http://d.hatena.ne.jp/naoemode/『NAOEMODE』-------------MICHIYOSHI NAOE「愛」-----------「naoemode」
  1. 2010/06/15(火) 19:44:12|
  2. 人間学・人間科学・生活環境論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

今年の座右の銘

亀井勝一郎
「人は何事がをなさざれば必ず悔恨がつきまとう。そうかといって、何事もなさざれば、これまた悔恨となる。」
(やってもやらなくても後悔するのなら試しにやってみよう。)
------------「The first MODE Laboratory HP。」
------------http://10740828.blog123.fc2.com/
『NAOEMODE』
------------「The second MODE Laboratory HP。」
------------http://d.hatena.ne.jp/naoemode/
『NAOEMODE』
-------------MICHIYOSHI NAOE「愛」
-----------
  1. 2010/01/02(土) 19:14:14|
  2. 人間学・人間科学・生活環境論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

謹賀新年

【迎春】

新年明けましておめでとうございます。

昨年度も、沢山の人達との出会いが、財産となり、
大変感謝御礼申しあげます。
本年も宜しくお願い申しあげます。


平成22年1月1日、
元旦

追伸

小生の生まれ育った長野市(善光寺界隈)は、
何年かぶりに
深々と雪が降り積もる、
白銀の元旦であります。
初日の出が、美しい銀世界を照らし出しております。
本年も更なる、
新たな展望と抱負を、
力強く芽吹き出す
魅了される景観でございます。
  1. 2010/01/01(金) 08:31:52|
  2. 人間学・人間科学・生活環境論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

医者と小説家は、同じ。

2009年12月27日
J-WAVE
ONAIR
『レジェンド』
ナビゲーション
田中美里
「VISION」

「医者という職業は忙しい。
また、小説家は、何故小説を書きたがるのか。
医者であり、小説家である渡辺淳一先生は、
明解に答えてくれる。
医者も小説家も人間と向き合う職業。
医者は、肉体的側面から人間と向き合う。
小説家は、精神的側面から人間と向き合う。
つきつめれば、肉体的、精神的違いはあるが、医者も小説家も人間と向き合う職業なのである。」
------------「The first MODE Laboratory HP。」
------------http://10740828.blog123.fc2.com/
『NAOEMODE』
------------「The second MODE Laboratory HP。」
------------http://d.hatena.ne.jp/naoemode/
『NAOEMODE』
-------------MICHIYOSHI NAOE「愛」
-----------
  1. 2009/12/27(日) 17:23:02|
  2. 人間学・人間科学・生活環境論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

綾香主催「世界の子供達に笑顔を」武道館イベント

2008年2月29日、武道館で、綾香主催の音楽イベントが開催された。
テーマは「音楽の力で世界の子供達に笑顔を」である。
湘南乃風の若旦那や平原綾香も参加。
20歳、ハタチの小さなアーティスト綾香が、世界に向けて、無限大の大きい綾香としてパワーを放った。

会場は、同じ世代の大学生の女の子達が、感動のあまり涙を流していた。

「音楽文化」ってこうした表現力を意味するもの、文化とは、まだ人がしていていないものを開拓していくものである。もちろん、音楽史は必要の上であるが。
私も、同様、「世界の子供達に笑顔を」提供できるような、21世紀の社会デザイン、人生享受のモデルを提言していきたい。

綾香は、本物のアーティストである。音楽の力で人々の心を動かしたのだ。

(資料提供日本テレビ「NEWSZERO」より) 


------------「直江道愛、第1モード研究所。ホームページ。」
------------http://10740828.blog123.fc2.com/
『直江道愛、NAOEMODE』
------------「直江道愛、第2モード研究所。ホームページ。」
------------http://d.hatena.ne.jp/naoemode/
『直江道愛、NAOEMODE』
-------------------------
  1. 2008/03/01(土) 00:34:47|
  2. 人間学・人間科学・生活環境論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

21世紀のLOHASな社会デザインへ

*1204283804*ロハスな社会デザインにむけて

ロハス・LOHASとは何か
(ホームページ掲載)
http://d.hatena.ne.jp/keywordmobile/%83%8d%83n%83X


http://d.hatena.ne.jp/keywordmobile/LOHAS?sid=f267574437f7adcf


課題

臨床心理(精神力動論、行動理論、認知心理学理論)心理診断(投影法と質問紙法、交流分析とエゴグラム)ストレス心理(ストレス理論、ストレスと現代社会)疾病(うつ病、摂食障害、不安障害、人格障害、発達障害)
------------「直江道愛、第1モード研究所。ホームページ。」
------------http://10740828.blog123.fc2.com/
『直江道愛、NAOEMODE』
------------「直江道愛、第2モード研究所。ホームページ。」
------------http://d.hatena.ne.jp/naoemode/
『直江道愛、NAOEMODE』
-------------------------

ロハス
------------「直江道愛、第1モード研究所。ホームページ。」
------------http://10740828.blog123.fc2.com/
『直江道愛、NAOEMODE』
------------「直江道愛、第2モード研究所。ホームページ。」
------------http://d.hatena.ne.jp/naoemode/
『直江道愛、NAOEMODE』
-------------------------
  1. 2008/02/29(金) 20:26:30|
  2. 人間学・人間科学・生活環境論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

社会への提言

21世紀のライフデザインを担うなかで、人生享受となる哲学が必要である。モードとは、経済現象だ。しかし、それは経済現象をなぞった単なる言い方でしかない。なぜなら、一方で、消費者の商品選択に欲望をいかに喚起させるかという、経営学を必要とする。他方で、自己が現代消費社会で何物なのか、アイデンティティという社会学のツールを必要とするからである。衣食住ライフスタイル福祉、宗教によって、その価値観は違ってくる。21世紀の社会デザインの、新たな地平の展望を切り開き、更なる研究の深化、社会への提言に務めたい。
------------「直江道愛、第1モード研究所。ホームページ。」
------------http://10740828.blog123.fc2.com/
『直江道愛、NAOEMODE』
------------「直江道愛、第2モード研究所。ホームページ。」
------------http://d.hatena.ne.jp/naoemode/
『直江道愛、NAOEMODE』
-------------------------
  1. 2008/02/21(木) 16:11:05|
  2. 人間学・人間科学・生活環境論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

環境

インテリアコーディネーター、ディスプレイコーディネーターの資格を取りたい方、就職したいかた、「アパレルウエブ」とネット検索いただくとたくさん出てきます。
ファッション・デザイン・モード、社会福祉、ライフスタイル、21世紀をライフデザインをするには必要不可欠なものです。
年齢に関係なく、人生享受(生きる楽しみ)を感じて欲しいです。
心理学的にも必要あるものです。
多角的に、考察してみる必要があります。
ランドエスケープ(景観)や都市社会学、生活空間というインテリア。
全て空間プロデュース(表象)であり、「環境」なんです。
------------「直江道愛、第1モード研究所。ホームページ。」
------------http://10740828.blog123.fc2.com/
『直江道愛、NAOEMODE』
------------「直江道愛、第2モード研究所。ホームページ。」
------------http://d.hatena.ne.jp/naoemode/
『直江道愛、NAOEMODE』
-------------------------
  1. 2008/02/15(金) 11:44:50|
  2. 人間学・人間科学・生活環境論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

AIDS撲滅運動

AIDS撲滅運動も啓発していきたい。
------------「直江道愛、第1モード研究所。ホームページ。」
------------http://10740828.blog123.fc2.com/
『直江道愛、NAOEMODE』
------------「直江道愛、第2モード研究所。ホームページ。」
------------http://d.hatena.ne.jp/naoemode/
『直江道愛、NAOEMODE』
-------------------------
  1. 2008/02/07(木) 12:06:20|
  2. 人間学・人間科学・生活環境論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本のジーンズの街、倉敷市児島の秘密

日本のジーンズの街、倉敷市児島について。倉敷市児島が日本のジーンズの拠点である。
児島には、ジーンズ博物館なるものがあり、ツアー的な意味あいで、見学や参加ができる。
私も岡山県に行った時に、経験があるが、倉敷駅前からバスで児島行きがあるので機会あれば行ってみてください。
倉敷駅前の商店街には、ジーンズを使用した様々なモノが売られているので、ジーンズ好きにはたまらない街であることは言うまでもないですね。後ほど詳細アップ
  1. 2008/02/03(日) 17:58:34|
  2. 人間学・人間科学・生活環境論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

国際ソムリエ会長に小飼一至氏就任。「和のエスプリ組織に生かす」「客からの目線忘れず現場に立つ」

日本初、アジア初、国際ソムリエ会長に小飼一至さんが選ばれた。1990年代、ちょうどファッションもライフスタイルも日本の成熟期の時、ヨーロッパやアメリカに次いで日本は、ワイン消費国となった。グランドプリンスホテル高輪より。
「2008年2月2日、朝日新聞、フロントランナー」参照。後ほどピックアップ。
------------「直江道愛、第1モード研究所。ホームページ。」
------------http://10740828.blog123.fc2.com/
『直江道愛、NAOEMODE』
------------「直江道愛、第2モード研究所。ホームページ。」
------------http://d.hatena.ne.jp/naoemode/
『直江道愛、NAOEMODE』
-------------------------
  1. 2008/02/02(土) 12:39:50|
  2. 人間学・人間科学・生活環境論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

21世紀社会ライフデザイン

地域活性化、街作り、企業とコラボレーションして、人生享受の人生を送れるよう、21世紀ライフデザインをしながら、共生社会を創造していく必要があるのではないか。
------------「直江道愛、第1モード研究所。ホームページ。」
------------http://10740828.blog123.fc2.com/
『直江道愛、NAOEMODE』
------------「直江道愛、第2モード研究所。ホームページ。」
------------http://d.hatena.ne.jp/naoemode/
『直江道愛、NAOEMODE』
-------------------------
  1. 2008/02/01(金) 00:03:31|
  2. 人間学・人間科学・生活環境論
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

成人式おめでとうございます。

寒い一日ですが、とびきりのお洒落をして、素敵な大人の記念すべきスタートの日にしてください。
お祝い申し上げます。
直江道愛
  1. 2008/01/13(日) 10:36:23|
  2. 人間学・人間科学・生活環境論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BONNE ANNEE(あけましておめでとうございます。)

今年もよろしくお願い申しあげます。
人間とは、とかく不思議なものである。
教育、政治、世論、社会規範、個人的レベルの問題、古い固定観念には、とかく執着しながら、新しい物事に関しては、批判、罵倒するものである。
社会が「無難」を選ぶ一方で、時代が経てばセピア色にいずれくすんでしまう事も目を背けて現実を受け入れない。
メディアはあおり、矛盾は隠蔽され、事なかれ主義を持ち出し、支離滅裂、ねじれた文脈のなかで私達は生きている。
ほんの些細で、微力かも痴れない。
矛盾に感じる事、他人が取り上げていないような事柄を本年も綴り続けたい。
後からなら、帳尻合わせてなんとでも言える。
説き明かす事の出来ない事などないはずだ。
結果には、必ず要因が伴う。
実に興味深い事であると思う。
真実を説き明かしたい。
  1. 2008/01/02(水) 14:31:41|
  2. 人間学・人間科学・生活環境論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

年末年始休業

  1. 2007/12/28(金) 20:33:14|
  2. 人間学・人間科学・生活環境論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

陳謝・御礼

ご教授ありがとうございます。ご指摘いただきました件につきまして反映させていただきました。御礼が遅くなり、深くお詫び申し上げます。使わせていただいてるホームページ・ブログもとがリニューアルしまして、初期化されたまま、ご教授いただきましたものが全て公表となり、公表せずすみませんでした。
以下のように、私のアドレスもとへご送付いただきましたものを公表させていただきます。尚、ホスト番号の数字を消しておきます。ご迷惑かかりませんように。
また、以下のようにお名前とアドレスが明記されずサーバーもとより送信されますので、企業の方々や個人的なものか、でコメントをいただきますので、今後気をつけてまいります。感謝・御礼、お詫び申し上げます。直江道愛、

ホスト:p-ipbf1marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp
--------------------
(株)オリエンタルランドとして、東京ティズニーリゾートとして2001年より拡大している。

上記の文ですが、誤りです。
1.(株)オリエンタルランドは1960年の設立です。2001年に(株)オリエンタルランドが拡大したわけではない。
2.東京ティズニーリゾートではなく東京ディズニーリゾートです。
固有名称の誤りには注意を払うべきです。

ちなみに以下も誤りです。
(誤)「夢と魔法の国」
(正)「夢と魔法の王国」

(誤)ホテルアンバサダー・ミラコスタ
(正)ディズニーアンバサダーホテル
-
  1. 2007/12/19(水) 16:26:24|
  2. 人間学・人間科学・生活環境論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「トイレの文化社会学」(ユニセックス化)

若者のユニセックス化(中性化)が、ライフスタイルのなかで顕著に見られるようになってきたのは、1990年代以降の日本社会である。
言語学の視点からみると、男言葉・女言葉があったにもかかわらず、使用言語それ自体がユニセックス化している。性差の消滅である。
もちろん、外見にまつわるヘアースタイル、服装、化粧、香水。食文化をはじめフィットネスクラブブームで、女性の身体そのものが鍛えぬかれて男性に引けをとらない表象文化を育んでいる。男性もその逆パターンが一部で流行している。社会は、そんな風潮のなか、身体機能や可動性のユニセックス化で、トイレのユニセックス化と言う若者文化が流行している。
現在、若者の男の子は小便を便座に座ってするのが流行りだ。
確かに、小便をするとき、男性はたってするが、回りに飛び散るから、汚れるから男の子は座ると言う理由もある。
しかし、いまのトイレ産業はすごく、トイレでテレビがみれたり音楽が聞けたりする付加価値商品をつけたりする快適感もある。
またデパートで見かけたことがあると思うが、トイレのなかで携帯をピコピコ打っている音がするのだ。
女性は、化粧も含めトイレにかける時間は長い。男性も同じ意味で化粧を含め長くなっている若者文化。
社会規範は、トイレの使い方もユニセックス化している。男女ともに家内・課外で習慣化されている。
モノは時代を映す「鏡」というが、トイレの便座ひとつで時代の流れがわかる。トイレの「文化」と「産業」の在り方は、現代のライフスタイルを風刺する象徴なのかもしれない。
  1. 2007/12/14(金) 18:19:08|
  2. 人間学・人間科学・生活環境論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「最後の早慶戦」(「映画論」)

  1. 2007/11/19(月) 18:35:03|
  2. 人間学・人間科学・生活環境論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

続き・LUXURY(ラグジュアリー/贅沢な、豪華な)et Lingerie(女性の装飾的な下着)-文化と企業-ワコールー

て、その女学生は、とてもお洒落でしたので、アパレル業界に進むのかと思ったら、小さな頃からお世話になっている病院へ就職した。人の痛みがわかるのだ。ワコールの下着のファッションショーを小島よしおなどいまをときめく芸人やモデルが出演してホットパンツなどはくだけで痩せる下着など紹介して盛り上がった。ワコールの企業の経済収益については、ここでは言えないが、医療関係もアパレル関係も、文化という人のこころの問題を救済できる、信頼おける機関は、文化も経済もしっかりと成立した企業であると確信した。このような学問領域を日本では [続き・LUXURY(ラグジュアリー/贅沢な、豪華な)et Lingerie(女性の装飾的な下着)-文化と企業-ワコールー]の続きを読む
  1. 2007/11/08(木) 04:38:59|
  2. 人間学・人間科学・生活環境論
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

LUXURY(ラグジュアリー/贅沢な、豪華な)et Lingerie(女性の装飾的な下着)-文化と企業-ワコール-

本日、TBS系夜9時『明石家さんチャンネル』でワコールの本社訪問の特集をしていた。もし、下記の言及に失礼があったらお許し下さい。京都に本社を構\えるワコールの人間科学研究所(乳房研究会)では、戦後日本の復興期から現在までの下着や商業広告、機器(レントゲンのような)を使って人間の1番美しい身体のラインを計測できたりする展示会を開催。先日私も見たがその歴史重みを感じる。経済があって文化が生まれると言う人がいるが文化があって経済が生まれるのだと確信。文化なくして経済は成り立たない。ファッションはカラー・素材・シルエットの [LUXURY(ラグジュアリー/贅沢な、豪華な)et Lingerie(女性の装飾的な下着)-文化と企業-ワコール-]の続きを読む
  1. 2007/11/07(水) 17:38:35|
  2. 人間学・人間科学・生活環境論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

企業の倫理!心理学とホスピタリティー。2008年大学3年生の就職先は、「売り手市場」が大人気!観光・フード・ホテル業界も

なぜか、女子大学生は、心理学に興味を持ち人気だ。フロイトやユングの無意識論だろうか。
社会のなかで、アイデンティティと言うツールを使って自己を確認したいのだろう。この飽和しきった日本の社会においてである。
企業に興味を持つ学生は、そんなアイデンティティから、企業で自己がどう役割を担い、働けるか、確認しているのだ。心理学は、最もその収得の近道だ。
観光・フード・ホテル業界は、これから高齢化社会を迎える日本と隣接した分野に位置すると思う。
ホスピタリティーだ。最近はこの言葉が巷に流れている。しかし、本当に必要な [企業の倫理!心理学とホスピタリティー。2008年大学3年生の就職先は、「売り手市場」が大人気!観光・フード・ホテル業界も]の続きを読む
  1. 2007/11/07(水) 07:41:52|
  2. 人間学・人間科学・生活環境論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GIORGIO ARMANI-銀座にアルマーニタワーがついにオープン-GIORGIO ARMANI(73歳)武道館パーティーも開催-ファッションビジネスの新たな行方-

おととしの講義でGIORGIO ARMANIを取り上げた。その奇抜で斬新な発想力は、やはり天才だ。その時は、トランスジェンダーについて考察した。GIORGIO ARMANIは、あまり若い女性には、インパクトが薄いように思われたが、元日本代表の中田英寿とも仲がよく、GIORGIO ARMANIの家に遊びに行くのをテレビで放映され認知はうなぎ登りである。
そのGIORGIO ARMANIが、今度は、ついに今日、銀座にアルマーニタワーをOpenする。その内容は以下の通りだ。地上12階・地下2階。内装は、黒とゴールドをメインに高級感溢れるものだ。エクステリアには、竹を使った [GIORGIO ARMANI-銀座にアルマーニタワーがついにオープン-GIORGIO ARMANI(73歳)武道館パーティーも開催-ファッションビジネスの新たな行方-]の続きを読む
  1. 2007/11/06(火) 23:56:42|
  2. 人間学・人間科学・生活環境論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(2)「文化社会学」-男のネールアート-社会の偏見の眼差しと必要性-化粧文化論-

3年前の夏、スボーツジムプールに水泳に行った。当時、ファッションリーダーであった有名人は、男でもネールアートやペディキュアをしていたからだ。爪がサンダルで割れていたのもある。ある年輩のおばさんが、「やーだぁ、私が若かったらあんたには抱かれたくない」と不適切な言葉をお許しいただきたいが、ネールアートが受け入れられていなかったのだ。
先日、朝日新聞を読んでいたら、「男性のネールアート」と言う記事があった。優秀な営業マンや銀行員、対人を職とする男性会社員は、爪に手入れをしているそうだ。週に1回、会社命令らしい。 [(2)「文化社会学」-男のネールアート-社会の偏見の眼差しと必要性-化粧文化論-]の続きを読む
  1. 2007/11/06(火) 17:11:40|
  2. 人間学・人間科学・生活環境論
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0

(1)「文化産業」ーファッションブランドのカフェの試みー

かつて、文化産業(マーケッティング)の科目の教鞭を取ったことがある。衣食住ライフスタイルという女性の文化を主体とするものである。とりわけ銀座のブランドブティックに必ず併設されているカフェについての意味について考えてみて、展開していこうと取り組んだものである。
『GUCCI』は、ミラノ本店に『GUCCI・CAFE』2号店を銀座GUCCIに開設した。他にも外資系ブランドは、ファッションに限らず、CAFEと言った戦略を打ち出している。日本のファイブ・フォックス、コムサ・デ・モードでもその試みはされている。何故だろうか。20代30代の赤ちゃん [(1)「文化産業」ーファッションブランドのカフェの試みー]の続きを読む
  1. 2007/11/04(日) 00:18:06|
  2. 人間学・人間科学・生活環境論
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

建築・デザイン・模型

文化社会学には、建築・デザインも含む。以前ある人から図案を建築・デザインと言う視点から模型にするというお話をお聞きしました。建築もデザインもその時代を反映させているものです。哲学・思想と言った理論文化も含まれてきます。しかし、文化創造と言ったモノとイメージを現実に形にしていく作業やそれを言葉にして意味を伝えまとめるのは、楽しい作業だと思います。生みの苦しみ、楽しみ、それがアーティストの本性だと思います。熱意ある気持ち実現して欲しいと思います。デザインには限界なく、果てしなく無限な夢が広がる世界だからです。
  1. 2007/11/01(木) 22:12:29|
  2. 人間学・人間科学・生活環境論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

続続続きです。「伝統とモダンの狭間でーファッション論」

おそらく、「伝統とモダンの狭間」についてのファッションのご質問と受け取りました。ご質問いただきました、「成熟したファッション」とは、おそらく、1990年代移行、とりわけ、ITが革新的に普及し、グローバルにファッションの情報を入手できるメディア・情報化社会と伝統を重んじる衣装・意匠、両者を明確に分けてファッションと定義するのか、しないのか。
ファッションを時代、時代の断片的な側面も持ち、地域によって、民族・宗教によって、現在でも宗教的衣服の側面も持ち合わせているので、そういった意味で、そうした地域に観光とファッショ [続続続きです。「伝統とモダンの狭間でーファッション論」]の続きを読む
  1. 2007/11/01(木) 19:55:47|
  2. 人間学・人間科学・生活環境論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

続きです。

「消費社会」(資本主義)を前提ににすれば、ファッションを「高度」と使用できるのではと言う立場をとります。服飾史や被服学、テキスタイルに限定するならば私も不可能に思います。また、女子大学生・OLなどの観光・卒業旅行は、アジアだとよく耳にします。民族・伝統的なアジアンテイストをファッションに取り入れているとお聞きします。高齢化社会でアンチエイジングで、コスメ企業は、マーケットをそこへ向けているともお聞きします。
後日、ご提示いただきました命題について返答も含めましてクローズアップしたいと思います。
研究者・学者、学識 [続きです。]の続きを読む
  1. 2007/11/01(木) 19:55:31|
  2. 人間学・人間科学・生活環境論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モードと商業広告、メッセージ付与とマスメディア論

ファッションとは、あるいは、衣服とは、または、下着とは、単なる服飾研究ではない。なによりも「身体」との関係を根底的に問い直してみる事が必要な前提条件である。ファッションは、生理的あるいは生存維持の目的以上に女性にとって何を意味し、どのような事を象徴しているのかを、女性の「身体」という観点から問い直してみる。「衣服は、第2の皮膚」という立場から「とりわけ女性は、ファッションと言う衣服かされた身体を文明化(加工)してきたのか」、また「ポスターが日本の身体をどのように表現 [モードと商業広告、メッセージ付与とマスメディア論]の続きを読む
  1. 2007/10/31(水) 12:58:22|
  2. 人間学・人間科学・生活環境論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アパレル業界就職宣戦異常なし、日テレ鈴江奈々アナのセンスを要チェック!

はや既に、大学3年生など就職活動がはじまっている。アパレル、コスメ業界に就職希望するひとは、『ファッション界就職読本』(星雲社)をお勧めしたい。肝心な事は、早め早めである。上記の本に書かれているように、「おもいっきりの笑顔で、前歯6本出して、目線を相手にしっかりむけて、大きな声で自分の魅力を思う存分発揮する」ことである。身嗜みであるが、ジーパン会社以外は、身につけない事。アパレル・コスメ会社の人事の人に失礼がないことは、お客様にも失礼がない。ではどのように自己を表現したらよいだろうか。
よく好きな女優、アイドル [アパレル業界就職宣戦異常なし、日テレ鈴江奈々アナのセンスを要チェック!]の続きを読む
  1. 2007/10/31(水) 12:25:34|
  2. 人間学・人間科学・生活環境論
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。